実話を基に作られた映画たち!

この記事は5分で読めます

映画には実話にもとづく作品が沢山あります。

これにより様々な事件や人物、感動のエピソードを知る事が出来ます。
今回は僕の紹介した中でそんな作品を公開年順で紹介したいと思います。

各作品名から紹介ページに移動できます。


スポンサードリンク

実話にもとづく映画たち

エレファント・マン


1981年公開
イギリスで実在した青年の半生を基に作られた作品。
体の奇形に苦しむジョセフ・メリックや人間の光と影の部分を描かれています。

レナードの朝


1990年公開
1969年にアメリカで実際にあった病気とその患者達に向き合う医師たちの物語。
感動します!

プリティ・リーグ


1992年公開
ベトナム戦争中に始まった女性のプロ野球リーグのお話です。

タイタニック


1997年公開
1912年に起こった「タイタニック号沈没事故」を基に制作された映画です。

パーフェクト・ストーム


2000年公開
1991年にアメリカの海で実際に発生した嵐とそこに居合わせた漁師や救助隊などを描いた映画です。

陽だまりのグラウンド


2001年公開
ギャンブルで借金まみれの男がお金の為に少年野球のコーチをする事になる実話の物語です。

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン


2002年公開
1960年代に天才詐欺師と呼ばれた人物を描いた物語。

モンスター


2004年公開
アイリーン・ウォーノスという実在の連続殺人犯の話。
僕は悲しい話だと思います。

ターミナル


2004年公開
1988年からパリの空港で18年間も生活していたイラン人の男性がモデルの映画です。
彼の体験とは異なる内容ですが、面白い映画です。

幸せのちから


2006年公開
どん底の生活から這い上がった「クリス・ガードナー」という人の半生を描いた感動の実話です。

ゾディアック


2007年公開
アメリカで1960年代に起きた連続殺人を基とした映画です。

しあわせの隠れ場所


2009年公開
里親を転々としてきた青年「マイケル・オアー」がある家族に出会い、アメフトのプロを目指すというお話です。
いい話です。

ソーシャル・ネットワーク


2010年公開
代表的なSNSの1つ、Facebookの創業者マーク・ザッカーバーグの物語。

127時間


2011年公開
登山家の「アーロン・リー・ラルストン」が体験した6日間を基にした映画。

サンクタム


2011年公開
脚本家のアンドリュー・グリアソンの実体験に基いて作られた映画。
自然の怖さを思い知らされます。

リセット


2011年公開
16世紀のイギリスの植民地であったアメリカにあるアノローク島で起きた集団失踪事件を基に作られた作品です。
実際に島で起こった話しではなく、このエピソードにインスパイアされて作られた作品です。
一般にはあまり評価は高くないですが、個人的には好きです。

ソウル・サーファー


2011年公開
将来を期待されていた天才サーファー「ベサニー」がサメに襲われて片腕を失ってしまうが、諦めずにチャレンジしていく映画です。

幸せへのキセキ


2011年公開
妻を失い家族でやり直そうとした家は動物園付きだった!という嘘のような本当の話です。

インポッシブル


2012年公開
2004年に発生した「スマトラ島沖地震」による津波被害にあった家族の体験を基にした映画。
ショッキングな内容ですが、感動する映画となっています。

最強のふたり


2012年公開
パリで暮らす障害を持つ大富豪と、貧しい生活をしていた男の友情を描いた作品です。
凄くいい映画です。

声をかくす人


2012年公開
1865年に起きたリンカーン大統領暗殺事件。
その容疑者の一人として挙げられた「メアリー・サラット」とその弁護をした「フレデリック・エイキン」の物語。
あなたにはこの作品、どう捉えますか?

フローズン・グラウンド


2013年公開
この作品もアメリカのアラスカ州で1980年代に起きた殺人事件を基に作られた映画です。

スティーブ・ジョブズ


2013年公開
Appleの創始者であるスティーブ・ジョブズ氏の足跡を辿った映画です。
人生の参考になります!

デアトロフ・インシデント


2013年公開
1959年にロシアで起こった不可解な事件を映画化したものです。
なかなか面白い考察で僕は好きです。

コンプライアンス-服従の心理-


2013年公開
アメリカのファーストフード店で実際に起きた事件を基に作られた映画です。
人間の心とは騙されやすいんです。

チョコレート・ドーナツ


2014年公開
1970年代に実際にあった話を基に作られたゲイのカップルとダウン症の少年との愛を描いた作品。

ビッグ・アイズ


2014年公開
当時アメリカで大人気だった「ビッグ・アイズ」という絵についてのお話。
当事者である本人も絶賛した映画です。

グッド・ライ〜いちばん優しい嘘〜


2014年公開
スーダンの内戦で孤児になってしまった兄弟達の実話を基にした映画です。
争いや人種、環境など色々考えさせられる映画です。

イミテーション・ゲーム


2015年公開
第二次世界大戦中にドイツの最強暗号機「エニグマ」の解読に貢献したアラン・チューリングの人生を描いた作品です。
個人的には凄く感慨深い映画ですね。

ブリッジ・オブ・スパイ


2015年公開
冷戦時代にソ連のスパイを弁護することになった弁護士「ジェームズ・ドノヴァン」という人がやり遂げた凄いお話です。

ジョイ


2015年公開
アメリカでシングルマザーから発明家として成功を収めた「ジョイ・マンガーノ」の実話を基にした映画です。
彼女の行動力と精神力に脱帽です!

アメリカン・スナイパー


2015年公開
イラク戦争に出兵した実在のスナイパー「クリス・カイル」の物語。
戦争について考えさせられる作品ですね。

ザ・ウォーク


2016年公開
ワールドトレードセンターのてっぺんで綱渡りをした「フィリップ・プティ」の人生を描いた作品。

ハドソン川の奇跡


2016年公開
2009年にアメリカで起こった飛行事故を基に作られた作品です。
実話ということもありいろいろと勉強させてもらった映画ですね。

ドリーム


2016年公開
アメリカが宇宙をめざし始めたこ頃に活躍した女性たちの物語。
差別や偏見に負けない彼女たちが凄い映画です。

コロニア


2016年公開
1960代からチリに存在する施設「コロニア・ディクニダ」で起こった出来事を基に作られた映画です。

奇蹟がくれた数式


2016年公開
インドのラマジャンヌという天才的な数学者の半生を描いた作品です。

ハンズ・オブ・ラブ 手のひらの勇気


2016年公開
同性愛者でパートナーになった女性ローレルが自分の年金をパートナーに残したいとニュージャージー州を相手に行動を起こす実話です。

トランボ ハリウッドに最も嫌われた男


2016年公開
1940年代にアメリカで活躍していた脚本家ダルトン・トランボのお話。
ハリウッドの歴史を垣間見る事が出来ます。

バーニング・オーシャン


2016年公開
2010年にアメリカで起こった過去最大の石油事故を基に作られた映画。
迫力ある映像も見応えありですが、安全って大事ですよね。

パトリオット・デイ


2016年公開
2013年にボストンで起こった爆弾テロを基に、犯人逮捕までを描いた映画です。

イーグル・ジャンプ


2016年公開
1988年のカルガリーオリンピックに出場した「マイケル・エドワーズ」の半生を描いた作品です。
とてもいい映画ですよ。

天国からの奇跡


2016年公開
難病と診断された少女に起こった奇跡の実話です。

スノーデン


2017年公開
2013年にアメリカ政府の内部告発をしたスノーデンの行動を基にした映画です。

LION/ライオン~25年目のただいま~


2017年公開
インドで迷子になった子供が25年後に昔の記憶を辿ってググールアースを使い家を探すという実話に基づく映画です。
本当に凄い話だと思いますし、泣ける映画です。

ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡


2017年公開
バックパッカーとして世界中を旅していた「ギンズバーグ」が体験した遭難のお話です。

バリー・シール/アメリカをはめた男


2017年公開
1970年代からCIAに協力する一方で、CIAを騙し麻薬の運び屋として荒稼ぎしていた「バリー・シール」の半生を描いた映画。

アフターマス


2017年公開
2002年に起きた飛行機事故を基に作られた映画です。
悲しい映画ですね。

バトル・オブ・ザ・セクシーズ


2017年公開
1973年にテニスプレイヤーの「ビリー・ジーン・キング」が女性差別に抗議し奮闘する物語。

ウインド・リバー


2017年公開
アメリカにあるインディアン居留地の一つで起こった事件を題材にした映画です。
この映画と全く同じ事件があったかどうかは分かりませんが、こういう事件が実際に起こっていると思うといろいろと考えてしまいます。

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書


2017年公開
ベトナム戦争中のアメリカである最高機密文書が新聞社に流出したお話です。

ザ・シークレットマン


2017年公開
アメリカ史上有名な「ウォーターゲート事件」を描いた作品です。

インスタント・ファミリー 〜本当の家族見つけました〜


2018年公開
子供のいない夫婦が養子縁組で3人の親になるというお話です。

15時17分、パリ行き


2018年公開
2015年にアムステルダム発パリ行きの列車内で起こった無差別テロを偶然居合わせた若者が阻止した実話で、なんと本人達が出演している映画です。

TAG


2018年公開
アメリカワシントン州で暮らす男達が28年もの間「鬼ごっこ」をしていたという実話に基づく映画で、楽しく、いい話の映画ですよ。

パッドマン 5億人の女性を救った男


2018年公開
インドで妻の為に高価な生理用品を安く作れないだろうか?と考え奮闘する男性の話です。

運び屋


2018年公開
アメリカで麻薬の運び屋に手を染めてしまった90歳の老人のお話です。

ビリーブ 未来への大逆転


2018年公開
男女平等を訴えたアメリカの弁護士「ルース・ベイダー・ギンズバーグ」が戦った裁判のお話です。


以上、実話を基にした映画をまとめてみました。

気なる作品はあったでしょうか?

他にもまだまだ作品はあるので、また追加していきます。

よかったらまたのぞいてみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事