ビートたけしの伝説や名言は?事故についても書いてみた!

この記事は3分で読めます

お笑い芸人から俳優、映画監督、テレビのMCまで多彩な才能を持つビートたけしさん。
今回は芸能界でもかなりの発言力があるそんなビートたけしさんについてまとめてみたいと思います。

ビートたけしの伝説や名言は?


・たけしさんが浅草で飲んでいる時に周りの酔っ払いや女の子にお金をばらまくように渡していた所、弟子が「ちょっとお金使い過ぎじゃないですか?」と言われると
「俺は浅草に育てて貰ったんだから、浅草に返してんだよ!」と一言。


・つまみ枝豆さんがたけしさんの運転手をしている時に、たけしさんに欲しい車を聞かれて「ベンツ」と答えた。
すると翌日、たけしさんは紙袋を枝豆さんに渡し「これでベンツ買え!」 800万を渡した。
しかし、後日枝豆さんは紙袋を返し「すいません、やっぱり受け取れません、頑張って自分で買います」とお金を返した。
するとたけしさんは「お前ならそう言うだろうと思ってたよ、がんばれよ」と言ったそうだ。


・たけし軍団の1人ラッシャー板前が引っ越しをした時、たけしさんに「引っ越し祝い何がいい?」と聞かれて「洗濯機がほしいです。」と言った。
後日、引っ越し先にタライと洗濯板が届いた。
「これはたけしさんにやられたなー。」と思っているとタライの裏に100万円が入った封筒が入っており、「これで洗濯機買え」と手紙が入っていた。


・浅草キッドの2人は年に2回たけしさんを料亭に招待する。
その時だけは、たけしさんが若手芸人の設定で浅草キッドの2人も「どうなのたけちゃん?最近やってんの?」「もっと芸を磨けよ。」など言いたい放題。対するたけしさんも「頑張ってます」などノリよく対応しているようだ。
毎回帰りに浅草キッドはたけしさんに「車代」とポチ袋を渡す。
そのポチ袋はたけしさんの自宅にある神棚に飾られており、「弟子から貰ったんだから」と大切にしている。


・たけし軍団のメンバーが亡くなった時に故人と親しかった軍団ではない芸人が駆けつけた。
その姿を見てたけしさんは「弟子の為にありがとうございます」と畳におでこを付けお礼をした。


・たけし軍団を創設したばかりの時、金庫から度々お金が無くなっていた。
しかし、たけしさんは何も言わない。
責任を感じたそのまんま東達は犯人を探そうとしたが、たけしさんは「そんな事する暇があったら芸を磨け!」と逆に怒られたようだ。

これはほんの一部ですが、たけしさんの義理堅い性格や弟子思いで優しい性格が分かりますね。そしてお金持ちです!

ビートたけしの事故について!

1994年8月2日午前1時40分、たけしさんは原付バイクで自損事故をし死の淵をさまよった。
事故当時は各メディアも一斉に取り上げ、大きな話題を呼んだ。
ここからは、その事故について噂などをまとめてみました。

事故の場所は東京都新宿区の安鎮坂付近、当時たけしさんは酒気帯び状態で運転ミスによりガードレールに接触転倒し、頭蓋骨陥没骨折、脳挫傷、右ほほ骨複雑骨折で長期入院し、半年間テレビ出演が出来なかった。

この時たけしさんは当時交際が噂されていた細川ふみえに会いに行く途中だったのでは?とも噂されていた。

また、映画の評価も上がっておらず「うつ状態」だったのでは?とも言われている。

この酒気帯び運転により書類送検され、起訴猶予処分を受けた。

退院ご顔の半分がマヒ状態だったが、リハビリにより回復。
退院会見では、「頭にボルトが入っていて飛行機の金属探知機に引っかかる」や「顔面マヒが治らなかったら芸名を顔面マヒナスターズにします」と自虐ネタも披露した。

事故の第一発見者は当時大人気だった「光GENJI」の諸星和己だった。

事故から復帰後、たけしさんの評価は上がり、監督・主演をした「HANA-BI」ではベネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞、その後も「座頭市」や「アウトレイジ」でも評価を得ている。


そして、事故から21年経った2015年4月にテレビで事故が「トラウマ」になっている事も告白している。

「あの時、頭打ったでしょう。あの後、何十年と生きていると思っているけど、目を開けたらまた病院のベッドの上だったりするのかなって思うことある。時々、薄目を明けて、病室でないことを確認したり、トラウマになっているんだよね」と語り、「一瞬だろうと、何十年経ってようと、脳には関係ないからね。でも、お笑いでも映画でも評価が上がったのは事故の後だからね」とも語った。

以上ビートたけしさんについて書いてみました。
周囲の人にとても尊敬され、愛されている事が分かりますね。
事故も辛い体験だったと思いますが、結果的に事故の後いろいろと評価されているので、事故が悪い運気を持っててくれたんじゃないかなと思います。
これからの活躍にも期待したいです。

ビートたけしさんの本もチェックしてみよう!【楽天市場】

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事