【映画】「4デイズ」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は1分で読めます

今回はサスペンス映画「4デイズ」です。

初見なんですが、かなりハードな内容なので心して観なければいけない映画です。


スポンサードリンク

「4デイズ」レビュー!

監督:グレゴール・ジョーダン
脚本:ピーター・ウッドウォード
公開:2010
出演者:サミュエル・L・ジャクソン/キャリー=アン・モス

あらすじ

ある日アメリカ政府宛に一本のビデオメッセージが届いた。

送り主は元アメリカ軍人の「スティーブ・アーサー・ヤンガー」でアメリカのどこかに3つの核爆弾を仕掛けたという内容だった。

FBIでテロ対策の指揮をとっている「ヘレン・ブロディ」は政府からの依頼でCIAの謎の男「H」と拘束されたヤンガーの尋問を開始する…

感想

正直かなり衝撃的な内容です。

この映画ってR指定じゃ無いのかな?確認するの忘れました!

全く手掛かりが無い状況からの制限時間ありの捜査なので非常に緊張した場面が多いです。
そして尋問の方法がかなり過激なので、苦手な方は要注意です。

イスラム過激派のテロと聞けば誰でも恐ろしいと思うでしょうが、なぜ彼らがそんな事をするのか?歴史を勉強して考えてみるとなかなか悩ましいです。

おそらくこの世界のほとんどの人間は他の人を傷つけたくて仕方がないと思う事は無いと思います。何故そういう思想になってしまうのか?それを考える事は重要な事だと思います。(まあ例外もあると思いますが)

そして爆弾を仕掛けられて追い詰められたアメリカの人がこの映画の中でとった行動も”人間“という生き物を考えさせられますね。

ラストもかなり衝撃的な終わり方をします。

かなり過激な映画ですが、気になった方は観てみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事