【映画】「アイランド」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は1分で読めます

今回は、ユアン・マクレガーとスカーレット・ヨハンソン共演のSF映画「アイランド」です。

興味深い内容ですが、ある意味怖い映画ですね。


スポンサードリンク

「アイランド」レビュー!

監督:マイケル・ベイ
脚本:カスピアン・トレッドウェル=オーウェン
公開:2005年
出演者:ユアン・マクレガー/スカーレット・ヨハンソン

あらすじ

2019年、地球は大気汚染の為に人類が住めなくなっていた。

生き残った人々は一つの施設で生活していたが、皆の希望は地球上で唯一汚染されていない「アイランド」へ行ける事。

しかし、そこで暮らす「リンカーン」は自分達が日々行ってる作業や今の状況に疑問を持つようになっていた。

その施設にはある大きな秘密が隠されていた…

感想

サスペンスありアクションありでなかなか面白い映画です。

大きな秘密と言うのはこの映画を全く知らない人の為に伏せてますが、いろいろな映画でテーマになっている事ですね。

出来れば非常に便利だと思いますが、同時にいろんな問題が出て来るのは間違いないでしょうね。

怖いなと思ったのは実際こういう事が出来るとなるとリアルでも同じ事が起きそうだなと思うことです。

映画のラストからあの人達がどうなったのか非常に気になります。

それだけで新しい映画が出来そうですね。

誰か作ってくれないかな?

面白い映画です、気になった方は観てみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事