【映画】「スノー・ロワイヤル」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

サスペンス

今回リーアム・ニーソン主演の「スノー・ロワイヤル」です。

カッコいいリーアムが観れると思って鑑賞してみましたが、思ってたんと違うかったです…


スポンサードリンク

「スノー・ロワイヤル」レビュー!

監督:ハンス・ペテル・モランド
脚本:フランク・ボールドウィン
公開:2019年
出演者:リーアム・ニーソン/ローラ・ダーン他

あらすじ

コロラド州キーホーで除雪作業員をしている「ネルズ・コックスマン」は非常に真面目で模範市民賞を受賞する程の人物だった。

しかしある日、1人息子がトラブルに巻き込まれ殺害されてしまう。

ネルズは息子を殺害した犯人に復讐しようと行動を起こすのだが、裏には地元の麻薬王が関わっていた…

感想

ストーリーを見たときに除雪作業員が殺人犯達をやっつけまくるという話だったので一般人がそこまで出来るんか?という疑いがありましたが、実際の内容はもっとぶっ飛んでいました。

麻薬組織に喧嘩をふっかけまくる普通のおじさんとさらに警察と別の組織も登場して、途中から「ん?これはコメディに寄せにいってるのか?」と思うほどメチャクチャです。

もっとスタイリッシュなカッコイイリーアムを想像していたのでちょっと残念でした。

面白くない映画ではないんですけど、期待し過ぎた感がありました。
気になった方は観てみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

映画『スノー・ロワイヤル』予告編


スポンサードリンク

コメント