【映画】「ナイスガイズ!」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

サスペンス

今回は、ライアン・ゴズリングとラッセル・クロウ共演の「ナイスガイズ!」です。

キャストが好きなのもそうですが、ストーリーもなかなか面白そうだったので鑑賞。

笑いあり、謎ありで楽しませて頂きました。


スポンサードリンク

「ナイスガイズ!」レビュー!

監督:シェーン・ブラック
脚本:シェーン・ブラック
公開:2017年
出演者:ラッセル・クロウ/ライアン・ゴズリング/アンガーリー・ライス

あらすじ

私立探偵で生計を立てている「マーチ」は娘の「ホリー」と暮らしていた。

ある日、マーチの前に示談屋の「ヒーリー」が現れ「アメリヤ」という女性を探す手伝いを強引に依頼せれたのだが、その女性はマーチが別の依頼で名前を突き止めていた女性だった。

2人はアメリヤを探し調査を始めるが、そこからある国家の陰謀へと巻き込まれていく…

感想

まず個人的に時代設定が大好きです。

この時代のアメリカってなんとなく惹かれるんですよね。

それにライアン・ゴズリング演じる「マーチ」キャラも良いですね。

笑えるシーンも多くありながらのサスペンスと2人の凸凹コンビが良い感じにマッチしてます。

でもマーチの娘「ホリー」が恐ろしく優秀なんで、彼女がいないと成立し無いんじゃないか?と思うでしょう。

コメディタッチで展開していくんですが、よく考えてみれば内容はかなりダークですよ。

気になった方は観てみて下さい。

映画『ナイスガイズ!』 予告編


スポンサードリンク

コメント