【映画】「マトリックス リザレクションズ」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

SF

待ちに待ったマトリックスの最新作!鑑賞して来ました!
どんな作品になるのか?楽しみにしていました。
やっぱり面白かったなー。


スポンサードリンク

「マトリックス リザレクションズ」レビュー!

監督:ラナ・ウォシャウスキー
脚本:アレクサンダー・ヘモン他
公開:2021年
出演者:キアヌ・リーブス/キャリー=アン・モス他

あらすじ

クリエイターの「トーマス・アンダーソン」はゲーム「マトリックス」を大ヒットさせた有名人だが現実と空想の区別がつかない事があり、セラピーに通う一面もあった。

しかし、どうしても現実のような夢を見ることもあり困惑してるトーマスの前に「モーフィアス」が現れるのだが…

感想

少し前にこの作品の予想を立てていましたが、見事に外しました!

冒頭は完全に観たことあるシーンで、「これは一緒じゃないか?」と思っていましたが、理解すると納得しました。

前作のストーリーをゲームとして登場させるという設定は秀逸ですね。

山場を迎えるまでに結構な時間が掛かかるんですが、そこまでで物語を理解させて、前作までのストーリーとの繋がりを復習出来ました。
モーフィアスの下りはちょっとややこしんですけどね…

それにしても映像のクオリティが凄いです。

前作の「リローデット」や「レボリューション」ではCGと実写の違いが一目瞭然でしたが、20年の間にテクノロジーは進化しています。

映像に加えてアクションも良いですね。あの人の足技がまた見れるのは嬉しいです。

ストーリー展開も僕の予想に反してあのキャラクターが以外な行動したり、あのキャラクターもまさかの活躍をします。

懐かしいキャラクターも多く登場するのでかなり楽しめました。
シリーズを通して面白い映画です。

気になった方は是非観てみて下さい。

尚今回は色々と書きたい事があるのでネタバレを含む投稿もします。

新作観たよ。という方は覗いてみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

映画『マトリックス レザレクションズ』予告 2021年12月17日(金)公開


スポンサードリンク

コメント