【映画】「エターナルズ」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

SF

今回はマーベル映画「エターナルズ」です。

「エンドゲーム」の後の話しという事で楽しみにしていました。

やはり面白かったですね。


スポンサードリンク

「エターナルズ」レビュー!

監督:クロエ・ジャオ
脚本:クロエ・ジャオ他
公開:2021年
出演者:ジェンマ・チャン/リチャード・マッデン/クメイル・ナンジアニ/リア・マクヒュー/ローレン・リドロフト/バリー・コーガン/ドン・リー/アンジェリーナ・ジョリー他

あらすじ

太古の地球、創造主である「アリシェム」は知的生命体を捕食する「ディヴィアンツ」から地球人を守る為に10人の「エターナルズ」を送り込む。

そこからエターナルズは長い間人類を守りデェヴィアンツを殲滅し7000年の時が流れた現代、人類に紛れ人として生きていたエターナルズの前に再びデェヴィアンツが現れた…

感想

マーベル映画の続編で、一応続いているようですがまた別の話です。
ストーリーとしては歴史、神話、都市伝説が上手いこと絡められていてかなり面白かったです。

ここはあの神話で、これは都市伝説だなーと心の中でニヤニヤしていました。

展開も僕の予想していた話とは大きく違ったので、楽しませて頂きました。

アベンジャーシリーズも徐々に壮大なストーリーに展開して行きましたが、この作品はさらにスケールがデカいです。

宇宙創生に関係するのでシリーズでは一番でしょう!

様々な特徴を持ったエターナルズですが、最初に思ったのは「え?能力ってそんだけなんですか?」という事です。個々の基本的な能力は凄いんでしょうけど、特殊能力というか個性がなんだか弱いように感じました。

よくよく考えたらアベンジャーズも一緒んですけど、なんでだろうな?

創造主が送り込んだ戦士達なんで「もっと圧倒的な能力があっても良いのになー」と思っていたんですが、その理由は終盤はで腑に落ちました。

理由はネタバレになってしまうので書きませんが、僕が勝手に思っているだけなので当てが外れてしまっているかも知れません。

この作品で新たに気になる俳優さんが増えました。

みんないいキャラなんですが、特にセルシを演じている「ジェンマ・チャン」

ドルイグを演じている「バリー・コーガン」彼は「アメリカン・アニマルズ」にも出演していましたね。

この2人はこれからもチェックしていきたいと思います。

マーベル映画ではお馴染みのエンディングですが、今回はビックリしました。

いくつか気になる事があったのですが、「あの人」の弟が出できたときは「こんなのもう何でもアリじゃないかー!」と思いながらも先が気になります。

この先アベンジャーズとの絡みはあるのでしょうか?気になる所ですが楽しみに待っていようと思います。

気になった方は観てみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

「エターナルズ」【目撃せよ、アベンジャーズに次ぐ伝説を編】


スポンサードリンク

コメント