【映画】「新感染 ファイナル・エクスプレス」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

ホラー

今回は韓国のホラー映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」です。

以前から観たかった映画なんですが、怖そうだったので観るまでに時間がかかってしまいました。

スリル満点で展開も予想外だったのでかなり面白かったです。


スポンサードリンク

「新感染 ファイナル・エクスプレス」レビュー!

監督:ヨン・サンホ
脚本:イ・ドンハ
公開:2016年
出演者:コン・ユ/キム・スアン/チョン・ユミ/マ・ドンソク

あらすじ

ソウルでファンドマネージャーとして働く「ゾク」は妻と別居中で娘の「スアン」と暮らしていた。

ある日別居中の母に会いたいと言い出したスアンを連れて別居中の妻が住むプサンへと向かう事になったのだが、ソウルでは謎の感染症が蔓延しようとしていた…

感想

最初はまあ普通の展開で感染速度が異常に早く、超アクティブな感染者達には驚きましたが、中盤以降はとにかく面白くなって夢中になっていました。

もうずっとハラハラして登場人物も個性的なキャラクターが多く登場します。

いい男やほんまに腹立つおっさんも出て来るので感情の制御も大変でした。

何より終盤であれ程泣かされるとは思いもしませんでした。

あれはずるいですよ。あれは泣きますって。

ともかく、全体的に良く出来ている面白い映画だと思います。

続編も出ているようですが、ちょっと世界観がぶっ飛んでいそうな内容なのであまり惹かれないんですよね。

機会があれば観てみようかな?

気になった方は観てみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

『新感染 ファイナル・エクスプレス』予告編


スポンサードリンク

コメント