【映画】「クリミナル・タウン」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は1分で読めます

今回はミステリー映画「クリミナル・タウン」です。

ストーリーが面白そうだったので鑑賞してみましたが、普通でした。


スポンサードリンク

「クリミナル・タウン」レビュー!

監督:サーシャ・ガヴァシ
脚本:サーシャ・ガヴァシ他
公開:2017年
出演者:アンセル・エルゴード/クロエ・グレース・モレッツ

あらすじ

アメリカ ワシントンに暮らす高校生「アディソン」の友人である「ケヴィン」がある日殺された。

地元警察はケヴィンがギャングと関係があり、その抗争に巻き込まれたと発表。

しかし、それに納得しなかったアディソンは自分で真相を探ることに…

感想

正直想像していた程面白いとは思いませんでした。

もっと謎だらけで、ラストも驚愕!という展開を予想してたんですけど、基本思春期の子供達の複雑な心境を描いた映画でプラスミステリー要素が付いてるぐらいの映画でしたね。

ガッツリミステリー映画と思って観なければ、もう少し楽しめたんだろうと思います。

子供達とドラッグとの関係など社会問題にも焦点を当ててるのかな?

まあ気になった方は観てみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事