【映画】「きみがくれた物語」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は1分で読めます

今回は、ドラマ映画の「きみがくれた物語」です。

少し気になったので鑑賞です。

普通に面白かったですね。


スポンサードリンク

「きみがくれた物語」レビュー!

監督:ロス・カッツ
脚本:ブライアン・サイプ
公開:2016年
出演者:ベンジャミン・ウォーカー/テリーサ・パーマー

あらすじ

ノースカロライナ州に住む「トラヴィス・ショー」は獣医として生活していた。

ある日、医学生の「ギャビー・ホランド」が隣に引っ越して来たが、音楽の音量や愛犬の事で口論に。

初めはいがみ合っていた2人だったが次第に気になる存在になっていく…

感想

「きみに読む物語」を超える感動!と書いてあったので気になって鑑賞してみました。

実際に想像していたストーリーとは違っていましたが、二人のツンデレ感がいい映画ですね。

「きみに読む物語」ほど複雑?ドロドロ?では無いのですが家族や大切な人について考えさせられる作品ですね。

この映画に出てくるトラヴィスの家が個人的に凄く好きで、こんな所で住みたいですね。
歳を取ったら移住したいなと本気で思っています。

いい映画だと思うので気になった方は観てみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事