【映画】「もしも昨日が選べたら」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は1分で読めます

最初は、何となく手にとって「アンダーワールド」のケイト・ベッキンセイルが出てるから何となく見てみようかな?と思い観てみましたが、結構面白かったですよ。


スポンサードリンク

「もしも昨日が選べたら」レビュー!

監督:フランク・コラチ
脚本:マーク・オキーフ
公開:2006年
出演者:アダム・サンドラー/ケイト・ベッキンセイル

あらすじ

主人公は建築家の「マイケル」彼はいつも仕事優先で家族からは不満を言われていた。

しかし、頑張っている仕事も思うように上手くいっていない。

その晩、イライラしたマイケルは隣人も持っているという万能リモコンをヤケクソで買いに行く、しかし夜中なので店はほとんど閉まっていた。

唯一、空いていた店で「超最先端の万能リモコン」を手に入れた。

家に帰り早速使ってみるが、なんと人や物を自分の好きなように「一時停止」や「早送り」が出来てしまった。

これに気付いたマイケルは自分の嫌な事などを自在に操りだす。

しかし、過ぎた過去は変えられない、果たしてマイケルの人生は‥

感想

意外と言っては失礼かも知れませんが、面白かった。

マイケルのキャラも面白いし、ケイトは「アンダーワールド」とは正反対とも言える役柄で新鮮でしたね。

それよりも、ラストは以外にも感動してしまって、危うく涙が‥

時間は大切なんです!

他にも大切なモノを教えてくれる作品だと思います。

興味のある方はぜひ観てみて下さい。

関連記事
いろいろ考えてしまう映画を集めてみました!人生観や生き方を学ぼう!

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事