「クリント・イーストウッド」のプロフィールと出演映画の紹介!

俳優別映画紹介

今や監督としても超有名な俳優さん「クリント・イーストウッド」。

初見は「パーフェクト・ワールド」だったかな?

渋い俳優さんの一人ですよね。

今回はクリント・イーストウッドのプロフィールや出演している映画を公開された順に紹介しています。

各作品名から映画紹介のページにリンク貼っておくので良かったら見てみて下さい。


スポンサードリンク

クリント・イーストウッドのプロフィール!


生年月日:1930年5月31日
出身地:アメリカ カリフォルニア州 サンフランシスコ
身長:193cm

父親は探偵をしていて、学生時代は成績不良だったようだが運動能力と音楽の才能は認められていた。

青年になりパルプ工場で父と共に働き始め、ライフガードの仕事もしていた。

陸軍にも在籍しその後はロサンゼルスで生活していた。

そこであるエージェントに見出され俳優への道を進む事になる。

オーディションを重ねて1954年「半魚人の逆襲」で映画デビュー、その後も下積みを重ねて1964年の「荒野の用心棒」から西部劇などで知名度は上がっていき1971年からの「ダーティー・ハリー」シリーズで不動のものとなる。

その後も多くの作品に出演し監督としても積極的に活動していく。

クリント・イーストウッドの出演映画紹介!

パーフェクト・ワールド

1993年公開

運び屋

2018年公開


以上「クリント・イーストウッド」についてまとめてみました。

昔の作品はあまり観た事がないんですが、監督として多くの作品を生み出してくれています。

メッセージ性の強い作品が多いですよね。

また昔の作品も観てみようと思います。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

コメント