【映画】「ダブルミッション」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は1分で読めます

今回は、ジャッキー・チェン主演の「ダブルミッション」です。

ちょっと楽しみにしてたんですが、あんまり期待した通りでは無かったですね。


スポンサードリンク

「ダブルミッション」レビュー!

監督:ブライアン・レヴァント
脚本:ジョナサン・バーンステイン
公開:2010年
主演:ジャッキー・チェン/アンバー・ヴァレッタ

あらすじ

アンバー・ヴァレッタ演じる「ジリアン」は長女ファレン、長男イアン、次女ノーラの3人を育てるシングルマザー。

ジリアンにはお付き合いをしてる男性がいる、ジャッキー・チェン演じる「ボブ」彼は隣に住んでおりジリアンとはかなりいい感じ。

しかし子供達はダサイ、頼りないとボブの事が大嫌い。

ボブはジリアンと結婚したいが、子供達に嫌われている以外に躊躇する理由があった。
実は彼、中国から派遣されたCIAの諜報員だった。

ボブは長年追っていたテロリストのボルダークの逮捕に成功した。これを機に引退し、ジリアンとの結婚に集中しようとしていた。

しかし、ボルダークが護送途中で脱走する。

困ったCIAはボブに手掛かりのデータを送るが、同時にジリアンの父親が入院して子供達の面倒をみる事に。

ボブがジリアンの家に行く準備をしている時に長男のイアンがボブのパソコンからCIAから送られたデータをダウンロードしてしまう。

これがボルダークにバレてしまい、ボブと子供達は命を狙われる事に。

果たしてボブは子供達を守る事が出来るだろうか?

感想

ジャッキー出演という事で観てみましたが、正直あんまり面白いという感じではなかったですね。

アクションもチョット物足りない感じで、なんか安っぽい感が漂っております。

あまりお勧め出来ませんが、どんなに感じか興味のある方は見てみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事