【映画】「ソルト」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は1分で読めます

今回は、アンジェリーナ・ジョリー主演の「ソルト」です。

2回目の鑑賞ですが、こんなに面白かったけ?と思うほど面白かったです。


スポンサードリンク

「ソルト」レビュー!

監督:フィリップ・ノイス
脚本:カート・ウィマー
公開:2010年
出演者:アンジェリーナ・ジョリー/リーヴ・シュレイバー

あらすじ

CIAの諜報員である「イヴリン・ソルト」は長年の国に尽くし、一般人の男性と幸せな結婚生活と仕事を両立し暮らしていた。

ある日、ロシアからの亡命者が現れソルトが尋問する事に。

その亡命者はロシアのスパイが長年に渡りアメリカに潜んでいると語り始めた。

そのスパイの名前は「ソルト」。

それを聞いた他のCIA職員は保護しようとするが、ソルトはその場から逃走してしまう。

果たしてソルトの正体は…

感想

凄く久しぶりに観て、あまり内容を覚えていなかったのはいつもの事なんですが、面白かったです。

二転三転するストーリーは先が気になって仕方ない!

「えー!そうなの」と思っていたら、「えー!やっぱそうなの?」となり、さらに「えー!どっちだよ!」と先が読めない展開が素晴らしいですね。(もう一度言いますが、2回目の感想です…)

後から知ったんですが、ソルト役は当初トム・クルーズだったようです。

トムが降板した為に設定を女性に変えてアンジーに決まったみたいですね。

トム・クルーズ版の「ソルト」も観てみたかったですが、アンジーのアク

ションもカッコいいので気になった方は観てみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事