「デヴィッド・モース」のプロフィールと出演映画の紹介!

この記事は1分で読めます

僕の好きな名脇役の一人「デヴィッド・モース」。

初見は多分「ザ・ロック」だったと思います。

渋いキャラクターで大好きなんですよね。

今回はデヴィッド・モースのプロフィールや出演している映画を公開された順に紹介しています。

各作品名から映画紹介のページにリンク貼っておくので良かったら見てみて下さい。


スポンサードリンク

デヴィッド・モースのプロフィール!

ldsdkskd

生年月日:1953年10月11日 

出身地:アメリカ マサチューセッツ州 ハミルトン生まれ。

身長:193cm

3人の妹がいる。

高校卒業後ボストンにあるスタジオで演劇を学び、1970年の始めから舞台などで活躍する。

1980年にニューヨークに移り「サンフランシスコ物語」で映画デビュー。

しかし、端役が多かった為テレビや舞台での活動が中心だったようだ。

映画の出演作品は幅広く、ハリウッドからヨーロッパ系の映画にも出演している。

私生活では1982年に結婚し、3人の子供を授かっている。

デヴィッド・モースの出演映画紹介!

ランゴリアーズ

1995年公開

12モンキーズ

1996年公開
12モンキーズ

交渉人

1998年公開
交渉人

16ブロック

2006年公開
16ブロック

デスタービア

2007年公開
デスタービア

ワールド・ウォーZ

2013年公開


以上、デヴィッド・モースについてまとめてみました。

主役はホントに観たことないですが、味のある大好きな役者さんです。

これからも頑張って頂きたいですね。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • よこだこうなん
    • 2020年 8月2日

    ランゴリアーズがないのが寂しいです。あまり映画を見ることがないのですが、これはたまたま機会があって見ました。これでファンになりました。でも、あまり見ていません。最近DVDのレンタルで、ディスタービアをみました。
    なんだかものすごく嬉しくなりました。

      • movio
      • 2020年 8月2日

      こんばんは、コメントありがとうございます。
      恥ずかしながらその映画は知りませんでした。
      少し調べてみると面白そうな映画ですね。
      近いうちにぜひ観てみたいと思います。
      デヴィッド・モース渋いですよね。
      情報ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事