「ジョディ・フォスター」のプロフィールと出演映画の紹介!

この記事は2分で読めます

実力派女優の「ジョディ・フォスター」。

初見は「コンタクト」ですね。

今回はジョディ・フォスターのプロフィールや出演している映画を公開された順に紹介しています。

各作品名から映画紹介のページにリンク貼っておくので良かったら見てみて下さい。

ジョディ・フォスターのプロフィール!


生年月日:1962年11月19日

出身地:アメリカ カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。

身長:161cm

ジョディが生まれる前に両親が離婚し母親に育てられた。

4人兄妹の末っ子で「ジョディ」は彼女が母親のお腹にいた時に兄姉が呼んでいた愛称で本命は「アリシア・クリスチャン・フォスター」。

非常に頭が良かったようで、大学はハーバード、コロンビアを蹴ってイェール大学に入学、アメリカ文学を専攻し優秀な成績で卒業した。

兄が子役だった為、仕事に同行した際にスカウトされ、3歳からCMに出演、テレビドラマにも出演するようになり経済的に家を支えるまでになった。

その後、1972年に映画デビュー。

1976年の「タクシードライバー」で数々の賞を受賞、ノミネートされて高い評価を得た。

しかし、この映画の影響で自称ジョディの熱狂的なファンが、レーガン大統領暗殺未遂事件を起こす。

これにショックを受けた彼女は一時期、映画界と距離をおく。

1984年に「リトルマン・テイト」で映画界に復帰し、1989年の「告発の行方」、1991年の「羊たちの沈黙」のこに作品でアカデミー主演女優賞を受賞。人気を確固たるものとした。

その後も多くの作品に出演しながら、監督業にも挑戦している。

私生活では未婚のまま2人の男の子を出産、父親は公表されていない。

また、同性愛者ではないか?と報道されおり。

2013年にほぼ同性愛者だとカミングアウトした。

2014年に女性写真家のアレクサンドラ・へディソンと同性結婚している。

ジョディ・フォスターの出演映画紹介!

コンタクト

1997年公開

パニック・ルーム

2002年公開

インサイド・マン

2006年公開


以上、ジョディ・フォスターについてまとめてみました。

彼女の出演している映画は全体的に面白いものばかりだと思うので、これからもレビューあげていこうと思っています。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事