お父さんが活躍する映画を紹介!

この記事は2分で読めます

映画の中でお父さんが活躍する作品は多くありますよね。

カッコイイ映画からいろいろ考えてしまう作品がありますが、今回その中でもオススメの映画をちょっとまとめてみる事にします。

それではいってみましょう!


スポンサードリンク

お父さんが活躍する映画!

96時間


元諜報員の父親が娘を誘拐されて取り戻しに行くという映画。
全3作で、かなり面白いですよ。

身代金


息子を誘拐された航空会社の社長が犯人に支払う身代金を犯人の懸賞金にしてしまうというぶっ飛んだ映画です。
この映画も面白いですね。

シェフ 三ツ星フードトラック始めました


一児の父親であるシェフが暴言によってレストランをクビになってしまうが、息子や仲間と共に再起を図る映画。
オススメの一本です!

ハリケーン・アワー


産まれたばかりの赤ん坊を嵐が襲う病院で守るという映画。
本当にハラハラする映画です。

ジョン・Q ー最後の決断ー


入院した息子の治療費が払えない父親がある最終手段を取る事を決断する作品。
父親の覚悟が凄い映画です。

マン・ダウン


父親が戦争から帰ると世界は荒廃し妻と息子は行方不明になっていて家族を探して彷徨う作品。
ラストは衝撃的です。

幸せのちから


お金も仕事も無くドン底の生活を送る父と息子の実話を基にした映画です。
父親の必死な姿に感動を覚える映画となっております。

リアル・スティール


昔ボクシングで強かった父親がロボットを使っての格闘技で再び栄光を取り戻そうとすると映画です。
親子の絆が光る作品ですね。

ブラッド・ファーザー


元悪で厚生しようとしていた父親が娘の為に怒れる映画。

プリズナーズ


娘を誘拐された父親はある行動を起こします。
いろんな意味で恐ろしい映画ですね。

幸せへのキセキ


母親を失った一家が引っ越した先は動物園だったというお話。
動物園の運営と子供達に向き合う父親が素敵です。

ザ・ロード


荒廃した世界で生きる父親と息子の物語。
こんな状況で子供と行きていくのは恐ろしいですね。


以上、お父さんが活躍する映画をまとめてみました。

僕も一応父親なので、共感する部分や勉強になったりする事もあり非常に感情移入する映画達です。

またこういった映画があれば追記していきます。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事