ハリウッドの特殊メイクアーティスト「辻 一弘」のプロフィールや作品、関わった映画を紹介!

この記事は3分で読めます

先日ハリウッドで開催された「第90回アカデミー賞」でアカデミーメイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞した「辻 一弘」さん。

実は僕、ニュースを見るまで名前すら知りませんでした…(もぐりかな?)

メイクアップ部門で日本人初のオスカー受賞おめでとうございます!

という事で、今回は辻一弘さんのプロフィールや関わった作品などをまとめてみようと思います。


スポンサードリンク

辻一弘のプロフィール!

生年月日:1969年5月25日

出身地:京都府京都市

幼少期に「スター・ウォーズ」を観て以来映画に興味を持ち、京都にある平安高校在学中に地元の本屋さんで見た特殊メイクアーティスト「ディック・スミス」の作品を見て特殊メイクを志すようになったそうです。

その時雑誌に載っていたディック・スミス氏の住所に「特殊メイクを学びたい」と手紙を出すが、彼からは「学ぶ事は何もないので独学でやりなさい」と返事が来て以来、辻さんは独学で特殊メイクを学び、日本で活躍します。

まずここが凄いですよね。

やってみたいなと思っていてもなかなか手紙を出すまではいかないと思います。

それに世界的に有名な人に手紙を書いて返事が来るとは、辻さんの情熱が伝わったんだなと思いました。

その後1996年にアメリカに渡りディック・スミス氏に弟子入りし、兄弟子である「リック・ベイカー」の工房「シノベーションスタジオ」に所属し多くの作品に関わって来た。

後にアカデミー賞に2回ノミネートされるも、受賞には至らず一度は映画界から離れて芸術家として生計を立てていたようです。

そして、2017年。

映画「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」で主演の「ゲイリー・オールドマン」から直々にオファーを受け映画界に復帰する事になります。

オファーを受けた時は辻さんに迷いがあったそうですが、ゲイリー・オールドマンから「君がこの仕事を受けてくれないなら、私も降りる」と言われ承諾したそうです。

彼にここまで言わせるという事は相当の信頼があったからなんでしょうね。

そして!この作品でメイクアップ部門で日本人初のアカデミー賞受賞となりました。

因みに作品賞を受賞した「シェイプ・オブ・ウォーター」でもクリーチャーの造形に関わっているようですね。

辻 一弘の作品を紹介!

ここからは辻さんが手掛けた作品を紹介してみます。

主に実在する人物の彫刻作品なんですが、完成度がハンパないっす!


辻さんの師匠である「ディック・スミス」さんですね。
シワの一本一本がもう本物です。


「リンカーン元大統領」ですね。


スーパーマンでお馴染みの「クリストファー・リーブ」です。
もう笑うしかないぐらいの完成度!


アメリカの芸術家である「アンディ・ウォーホル」です。
凄いとしか言えません。

少しですが、辻さんの作品を紹介してみました。

これほどの才能。ゲイリー・オールドマンが惚れ込むのも納得です。

辻 一弘が関わった映画を紹介!

ここからは辻さんが関わった主な映画を紹介していきます。

メン・イン・ブラック1・2

ウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズ共演のSF映画ですね。
個性的な宇宙人がたくさん出て来るので特殊メイクは必須の映画です。

ナッティ・プロフェッサー2クランプ家の面々

エディ・マフィー主演のコメディ映画で、確か登場人物のほとんどがエディ・マフィーの特殊メイクだったと思います。

地獄の異変

ホラー映画らしいんですが、僕は観たことの無い映画です。
いつか観てみようかな?

バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲

バットマンシリーズでシュワちゃんが敵を演じた映画ですね。
辻さんはMr.フリーズを手掛けたんでしょうか?

マイティー・ジョー


シャーリーズ・セロンが出演しているゴリラの映画だったような気がします。(内容はうる覚え)

ワイルド・ワイルド・ウエスト


ウィル・スミス主演のハイテク西部劇のような映画ですね。

グリンチ

ジム・キャリー主演のファンタジー映画です。
実はこの作品で兄弟子のリック・ベイカーと共に英国アカデミー賞のメイクアップ&ヘアー賞を受賞しています。

PLANET OF THE APES/猿の惑星

マーク・ウォールバーグ主演の「猿の惑星」です。
この映画も特殊メイク必須ですね。

ザ・リング1・2

日本初のホラー映画のリメイクです。
日本版の「リング」を観た時は怖すぎて観た事を後悔したのはいい思い出。

もしも昨日が選べたら

個人的に好きな映画なんで、辻さんが関わっていた事にビックリです!
そういえばアダム・サンドラーが太ったりしてたなー。

ホーンテッドマンション

エディ・マフィー主演のディズニー映画ですね。
あんま覚えてなんですけど、お化けがいっぱい出て来たような気がします。

ヘルボーイ

アメコミ映画ですね。
真っ赤なヘルボーイと個性的なキャラクターが登場する映画です。

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

ブラット・ピットケイト・ブランシェット共演の有名な映画ですね。
あの特殊メイクも辻さんだったとは。

G.I.ジョー

元々は兵士のオモチャから始まった人気シリーズの映画化作品ですね。

ソルト

アンジェリーナ・ジョリー主演のアクション映画です。
この映画もカッコよくて面白かったですよ。

LOOPER/ルーパー

ブルース・ウィリスとジョセフ・ゴードン=レヴィット共演の映画。
まだ観てないんですけど、観たい映画の1つです。

ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男

ゲイリー・オールドマン主演のドラマ映画。
ゲイリー・オールドマンはこの作品で主演男優賞を受賞しています。
観てみたいなー。

シェイプ・オブ・ウォーター

今回のアカデミー賞で作品賞を受賞した映画です。
ネットで予告編を観たことあるんですが、面白そうな映画です。


以上、辻一弘さんについてまとめてみました。

彼の関わっている作品は結構観た映画も多くて、「これも?あーこれもか!」と独り言を言いながらまとめてました。

それにしてもやりたいと思った事をひたすら突き詰めてやり通すのは並大抵の努力ではないと思います。

しかし、こうして報われたという事は素晴らしい事ですね。

改めてほんとうにおめでとうございます!

1人の映画ファンとしてこれからも陰ながら応援していきます。

気になった方は辻さんの関わった作品も観てみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事