ミニオンズを徹底調査!人数や名前、性別、声優などなどまとめ!

この記事は3分で読めます

映画「怪盗グルーの月泥棒」から完全に独り歩きをしている「ミニオンズ」

設定は悪党ですが、個性的なビジュアルとキャラで大人気になり、今やいたるところで関連商品を見かけます。

個人的にも非常に好きなキャラなので今回は「ミニオンズ」について徹底的に調べてみようと思います。


スポンサードリンク

ミニオンズの人数は?


映画の中でとてつもなく多く出てくるミニオンズ。

僕が一番最初に思ったのが「一体何体いるんだろう?」という疑問です。

その数なんと900!

恐ろしい数です。

ミニオンズの起源を描いた作品「ミニオンズ」ではそんなにいなかったと
思うんですが、増えてる!?ということなんでしょうか?

ということは今後ももっと増える可能性があるという事でしょうか?

真相は分かりませんがそうなると何故かワクワクします。

ミニオンズの名前一覧!


900人?体?もいるミニオン達。

作中ではボスのグルーは普通に名前で呼んでます。

おそらくグルーは全員の名前を覚えていて、見れば直ぐ分かるのでしょう。

恐ろしい記憶力!やはり長年一緒に暮らしているので覚えているんでしょうね。

ここからは現在名前が判明しているミニオンをまとめてみます。

ケビン


おそらく一番のメインを張っているミニオンでしょう。
一応リーダーらしいです。
目が2つあり、背が高く、頭のてっぺんに毛があります。

スチュアート


映画「ミニオンズ」でケビンと共に旅に出たミニオン。
ギターとバナナが大好きですがテンションが上がるとメチャクチャな事をしでかします。

ボブ


900もいるミニオンの中で左右の目の色が違うという唯一無二の存在!
僕も一番好きなキャラです。
くまのぬいぐるみが大好きで、メッチャ優しいんですよね。

デイブ


二つ目ミニオンでスチュアートと仲良し。
妄想好きな、少ない髪で中分です。

ジェリー


グルーの娘達の子守担当でツンツンヘアーのミニオンです。
ボブと似てますね。彼も個性的で好きです。

カール


2作目の消火活動の時に僕を笑わせてくれた彼。
いたずら好きで騒がしい彼も好きですね。

ノーバート


一つ目ミニオンで、チョー天然なやつです。
一人だけ裸だったり、ヒトデを胸に付けてみたりとかなりのおとぼけキャラですね。

ティム


見た目はケビンとほぼ一緒で見分けるには性格で判断するしか無いようです。
ケビンはリーダーなのでしっかり者ですが、ティムはすごく負けず嫌いみたいですね。

ジョージ


これまたジェリーにそっくりなミニオン。
この2人も性格で見分けるしか無いようです。
ジェリーは怖がりで、ジョージは一作目で自分のお尻をコピーしているいたずらっ子です。

マーク


二つ目で中分けのミニオン。
歌が大好きで映画の中でも女装してカラオケしてる姿も見ることが出来ますね。

トム


格闘技が大好きなミニオン、
でもメイド服でコスプレするなどお茶目な一面もあり。

フィル


一つ目で赤ちゃんコスプレをしていたミニオンです。
実はフィルは2人います。
違いは一つ目と二つ目ですね。

フィル


もう一人のフィルです。
背が高く、二つ目ですね。
このフィルもメイドコスプレしてるので間違いやすいですね。

ドニー


スチュアートの二つ目版のようなミニオン。

ランス


いつもグルーの家の掃除をしている一つ目ミニオンです。

ここまで分かる範囲でミニオンズの名前をまとめてみましたが、正直完全に合っているかは自信がありません。

途中で混乱してしまう程そっくりなミニオン達を一瞬で名前が呼べるグルーはやっぱり凄いですね。

ミニオンズに性別はあるのか?

映画を観てて思ったのは「性別はあるのか?」です。

名前をまとめて見ると全員が男の名前なんです、やはり性別は無いのかな?と思い調べて見ると。

監督のピエール・コフィンのコメントを見つけました。
その内容は「まともに喋る事も出来ずにおバカなミニオン達を見ていると、どうしても女の子のミニオンというものが想像出来なかった」というもの。
非常に単純ですが、なんか納得出来る理由ですね。

こうしてミニオンズはすべて男の子になりました。

ミニオンズの声優は誰だ!?

続きまして、ミニオンズの声優について調べてみました。

まあ結構有名な話何で知ってる方も多いと思いますが、ミニオンズの声を担当したのは監督である「ピエール・コフィン」です。

元々はデモとして監督がこんな感じに喋ります的な音源をレコーディングしたら制作側が気に入って採用されたそうです。

理由は監督の英語の訛りです、インドネシア、フランス、イギリスの訛りが混ざった独特な喋りがミニオンズのキャラのイメージと合ったのでしょう。

しかも、全900人?体?のミニオンの声を担当したらしいので結構な労力だったでしょうね。

ミニオンズが喋る言語はなんだ!?

ミニオンズ達は少しだけ聞くとホントに何を言っているのか分かりません。

適当にしゃっべっているように聞こえますが、実はいろんな国の言語が登場してます。

通称「ミニオニーズ」というようですが、彼らの言葉には英語、スペイン語、イタリア語、日本語、韓国語などが単語ですが登場します。

僕は二作目で「カンパーイ」と言っているのはわかりましたが、後はさっぱりです。

ホントに様々な言葉が使われているようなので注意深く聞いていると知ってる単語が出てくるかも知れませんね。


以上、ミニオンズについていろいろとまとめてみました。

幅広い年代に人気があるミニオンズ、これからもいろいろと関連した作品が出てくる事でしょう。

楽しみですね。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

関連記事
【映画】「怪盗グルーの月泥棒」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

ミニオンズグッズをチェックしてみよう!


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事