エマ・ワトソンは「ラ・ラ・ランド」に出演してたかも?かわいい私服姿や日本との関係についても調べてみた!

この記事は2分で読めます

今年、2017年に公開の映画「美女と野獣」のヒロイン「ベル」を演じて話題になってるエマ・ワトソン。

ハリーポッターシリーズの「ハーマイオニー」役は余りにも有名です。

シリーズ物で定着してしまうとその役でしか見られない事も多いと思いますが、彼女に関してはそんな事は無いように思います。(個人的な意見です)

今回はそんなエマ・ワトソンがあの「ララランド」に出演予定だった?という話を聞き、気になったのでいろいろと調べてみました。

それではいってみましょう!

エマ・ワトソンはラ・ラ・ランドに出演してたかも?

アカデミー賞で14ノミネート、6部門受賞した「ラ・ラ・ランド」。

主演はもちろん「エマ・ストーン」と「ライアン・ゴズリング」ですが、エマ・ストーンが演じたミア役は当初エマ・ワトソンの予定だったそうです。

ラ・ラ・ランドの制作側がエマ・ワトソンにオファーをした時、彼女はすでに「美女と野獣」の出演が決まっていた。

その「美女と野獣」に出演のために乗馬、ダンス、歌のトレーニングが控えており、ラ・ラ・ランドへの出演はスケジュール的に無理だったようです。

後のインタビューでエマは、スケジュールが合わなかっことと、ラ・ラ・ランドというミュージカル映画が注目されて嬉しいと語っています。

結構複雑な心境のような気がしますが、インタビューではそんな事は無かったようです。

一部の報道では当初エマ・ワトソンにオファーをした時、結構無茶な要求を制作側に出した。

それに答えていた制作陣に対し最終的に自分に合わない役だと断ったという話もありますが、真相は分かりませんね。

エマ・ワトソンのかわいい私服は?

ハリウッドスターの私服はいろいろと話題になることが多いですが、ここからはエマ・ワトソンの私服をみてみようと思います。

一気に7枚の画像を見てみましょう。






ずら~と見てみましたが、なんというか「普通」ですね。

ハリウッドスターにしては地味なような気もしますが。

エマ自身はファッションに非常に関心があり、雑誌のモデルやブランドのデザインもこなした事もあるようなので、実はこの私服達も有名ブランドでメッチャ高かったりして。

僕は女性のブランド服の事は詳しく無いんで分かりませんが…

エマ・ワトソンと日本の関係について!

ここからはエマ・ワトソンと日本との関係について書いて見ようと思います。

彼女は「ハリー・ポッター」シリーズの時から数回来日しています。

最初の来日の際にインタビューで「ずっと来たかった国」や「京都にも行きたい」と語っているので日本の事を悪く思っていないのは確かでしょう。

噂ではプライベートでも来日しており、お城巡りをしていたという話もあるようだ。

この噂が本当ならば日本は結構好かれてるんじゃないかな?

本人から日本についてあまりはっきりとした発言が無いので、今後の作品での来日で何か話してくれるといいですね。


以上、エマ・ワトソンについていろいろと調べてみました。

少女の頃から女優として活躍して10年もの間「ハー・マイオニー」を演じて来た彼女、今や大人になりこれからも活躍が期待される女優さんですね。

これからもエマ・ワトソンに注目です。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事