【映画】「デンジャラス・ドライヴ」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は1分で読めます

今回は、「デンジャラス・ドライヴ」です。

B級映画っぽかったんですが、ストーリーが面白そうだったので鑑賞してみました。

「うーん。」という感じでしたね。


スポンサードリンク

「デンジャラス・ドライヴ」レビュー!

監督:ジェイ・ホッグ
脚本:ジェイ・ホッグ
公開:2017年
出演者:サム・ヤング/ピーター・マーシャル

あらすじ

1人の男が目覚めると車のトランクの中だった。

運転してる男や自分がなぜそこにいるのかも理解できない中、「3日後に殺せ」というメモを見つけてしまう…

感想

最初から謎だらけで期待させる内容でしたが、いまいち盛り上がりも無く。

最後に一応、謎も解決するんですが大した驚きも無く、全体的にフラットな感じの映画ですね。

登場人物も少なく、終始車の中のシーンなので、かなりの低予算で制作されているのは分かりました。

まあ一応観たという事で…

気になった方は観てみて下さい。(こんな書き方したら観ないか…)

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事