【映画】「ザ・インターネット2」レビュー!あらすじや感想を紹介!【 ネタバレ無し】

この記事は1分で読めます

今回は、サンドラ・ブロックが出演してた「ザ・インターネット」の2作目「ザ・インターネット2」です。

とは言ってもサンドラ・ブロックも出演してないし、ストーリーも全く関係していないので別ものと思って頂いて構いません。

まあ面白くない訳では無いですが、1作目の壁は高かったようです。


スポンサードリンク

「ザ・インターネット2」レビュー!

監督:チャールズ・ウィンクラー
脚本:ロブ・コーワン
公開:2006年
出演者:ニッキー・デローチ

あらすじ

優秀なプログラマーである「ホープ・キャシディ」はイスタンブールにある大手企業に引き抜かれ、自分の力を発揮出来る職場を楽しみにトルコへと向かう。

しかし、就労ビザを取ったはずが観光ビザになっていた為に大使館に行き変更手続きをするが、帰ってきたパスポートは別人のもので口座やクレジットカードなども乗っ取られていた。

さらに殺人事件の容疑者として指名手配までされ警察から追われる事に、知り合いもいない異国の地でホープは無実を証明しようと奮闘する…

感想

前作の面白さがあったせいか、どうしても物足りない感じがしました。

ストーリーは割としっかり作られてると思うんですが、何故でしょうか?見せ方でしょうか?

流れ的に突っ込みどころも多かったので何か違うんでしょうね。

とりあえず観たという事で。

気になった方は観てみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事