【映画】「シークレット・ウィンドウ」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は1分で読めます

ジョニー・デップ主演のサスペンス映画です。

昔観たんですがふと思い出したのでまた観みました。

チョット珍しい結末だと思います。


スポンサードリンク

「シークレット・ウィンドウ」レビュー!

監督:デヴィッド・コープ
脚本:デヴィッド・コープ
公開:2004年
出演者:ジョニー・デップ/ジョン・タトゥーロ/マリア・ベロ

あらすじ

作家である「モート・レイニー」は有名であったが、妻との離婚問題でスランプに陥っていた。

そんなある日、「ジョン・シューター」という男が訪ねて来る。
彼はレイニーが自分の作品を盗作したと言い残し一冊の原稿を置いていく。

それを見たレイニーは自分が書いた作品に酷似しており驚くが、見に覚えがない為に自分を陥れる為の口実だと相手にしなかた。

しかし、ジョンの行動は次第にエスカレートしていく…

感想

謎あり、スリルありで結構良作だと思います。

ラストは結構衝撃ですが、後半で何となく分かってしまいました。

前半は完全に騙されてましたけどね(2回目なのに…)

この役もなかなかジョニー・デップに似合ってると思います。ナイスキャストです。

結末が珍しいと書いたのは〇〇の〇〇〇〇だからです。

これが気になる方は是非観賞して、あなた自身で確かめてみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

関連記事
どんでん返しや驚きのラストが待つ映画をまとめてみた!


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事