【映画】「フォーン・ブース」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は1分で読めます

コリン・ファレル主演のサスペンス映画ですね。

レンタルショップで何気なく手に取りストーリーに惹かれ借りてみました。

スリルたっぷりでなかなか面白かったです。


スポンサードリンク

「フォーン・ブース」レビュー!

監督:ジョエル・シュマッカ―
脚本:ラリー・コーエン
公開:2003年
主演:コリン・ファレル/フォレスト・ウィティカー

あらすじ

主人公は「スチュ」やり手の宣伝マン、既婚者でかなりの切れ者だがやり方が汚く恨まらている事もあるようだ。

ある日一つの電話ボックスに入り浮気の電話をする。

浮気の相手との電話を切ると直ぐに電話ボックスに一本の電話が掛かってき、不意にその電話を取ってします。

その電話の相手はスチュの事を知り尽くしており妻に浮気の謝罪をしろと強要して来る。

拒否すると電話を切ったら殺すと言われる。

冗談だと思い相手にしないと、ライフルで電話ボックス近くのオモチャが吹き飛ぶ。

電話を切れば撃たれる、しかしそこへ電話ボックスを占領している事に腹を立てた近くの店の人間が電話を切らそうとして来る、その男を犯人が射殺し警察に囲まれる電話ボックス、スチュは無事に解放されるのか?そして犯人の目的とは…

感想

面白かったです。まずシュチュエーションが好きですね。

電話ボックスとゆう狭い空間で繰り広げられる犯人と警察とスチュのやり取りは臨場感が半端ないです。

警部役のフォレスト・ウィティカーも地味に好きな役者さんです。

スーパー脇役的な?こうゆう役者さんが映画を盛り立ててくれるんだなーと思います。

あと、実はあの有名ドラマに出てる俳優さんが出演してます。

ぜひ見て欲しい作品です。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事