【映画】「ドクター・ストレンジ」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は2分で読めます

今回は、ベネディクト・カンバーバッチ主演でマーベルコミックス原作の「ドクター・ストレンジ」です。

普通に面白かったですよ。


スポンサードリンク

「ドクター・ストレンジ」レビュー!

監督:スコット・デリクソン
脚本:スコット・デリクソン
公開:2017年
出演者:ベネディクト・カンバーバッチ/キウェテル・イジョフォー/レイチェル・マクアダムス/ティルダ・スウィントン

あらすじ

ニューヨークの外科医師「スティーヴン・ストレンジ」は天才的な腕を持っているが、傲慢な性格で周囲からはあまり好かれてはいなかった。

ある日、自ら運転する車で事故を起こし重症を負ってしまう。

一命は取り止めたものの、彼の両腕は二度とメスを持てなくなっていた。

何とか治そうとあらゆる方法を試すが上手くいかずスティーヴンは自暴自棄になっていた。

そんなある日、リハビリのスタッフから脊髄損傷で重症だった患者が治り普通の暮らしをしていると聞き、会いに行く事に。

そこで聞いたのは「カマー・タージ」という場所、スティーヴンは直ぐにカマー・タージがあるというカトマンズへと出発。

そしてスティーヴンは不思議な力を操る「エンシェント・ワン」と出会う…

感想

イミテーションゲームでいい演技を観せてもらったベネディクト・カンバーバッチ。

この映画でも傲慢なお医者さんをいい感じです演じています。
そしてヒロイン?役のレイチェル・マクアダムス、恋愛映画でよく見かけ
ますがまさかアメコミ映画に出演してるとは!ちょっと嬉しかったです。

途中の街での戦闘シーンはまるで「インセプション」です。

設定や世界観が若干ややこしいですが、それなりに楽しめました。

一つ言わせてもらうなら、個人的には全体的に序章感が漂っていて、エンドロール後のあのシーンの為の映画なのか?いまいち盛り上がりきらず終わったなと感じました。

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」にも参戦するようなので、どんな活躍を見せてくれるのか楽しみです。

そしてこの映画の直接の続編があればまた観てみたいですね。

気になった方は観てみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016 05.23

    SUPTR8

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事