【映画】「メッセージ」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は2分で読めます

2017年の観たい映画リストに入っている「メッセージ」観て来ました!

公開されてから結構日が経ってしまっていたので、観た人の感想やらが勝手に耳に入って来てたんです。

かなり良い感想が多かったので、期待せずにはいられなかった僕はワクワクしながら映画館に足を運びました。

感想は物凄い映画です!


スポンサードリンク

「メッセージ」レビュー!

監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
脚本:エリック・ハイセラー
公開:2017年
出演者:エイミー・アダムス/ジェレミー・レナー/フォレスト・ウィテカー

あらすじ

言語学者の「ルイーズ・バンクス」は娘を病気で失いながらも大学で言語学を教えながら暮らしていた。

ある日、謎の飛行物体が世界各地に12基現れる。

そして、ルイーズは軍から協力要請を受け数学者の「イアン・ドネリー」と共にその物体とのコンタクトを開始するのだった…

感想

謎の物体が突然現れるという事なので、序盤は当然謎だらけ。

そこに言語学者のルイーズがコミュニケーションを図ろうといろいろ努力するわけですが、やはり人類の性で未知のモノに対しては恐怖心や不信感が生まれ、いきなり敵対心を持つ人間もいます。悲しいですね。

中盤にかけて少しずつ分かってくる事実と新たな謎。

そして、終盤で僕の脳がある事を理解した時の鳥肌!

「このストーリーを考えた人は天才だ!」と心の中でつぶやきました。

こんな話を考える事が出来る人が世界にはいるんです!

また、いろんな意味で考えさせられる映画でしたね。

SF・サスペンス・ドラマ全部入りの映画で、音楽もなかなか不思議な雰囲気でした。

出来れば全人類に観てもらいたい映画ですね。

ひょっとしたら世界平和に繋がる映画かもしれない!

観終わった後で「もう一回観たい!」と思った人は僕だけじゃないはず!
DVDが出たら絶対もう一回観ます。

いいことばっか書きましたが、あくまで個人的な感想です。

過度な期待はしないようにしてください。
その方が楽しめるかもです。

気になった方は観てみて下さい。

気になる映画情報!

今回から映画館で観た予告編で気になる映画があれば紹介しようと思います。

自分が忘れ無いようにするためなのは内緒です。

「ハクソー・リッジ」


アメイジング・スパイダーマンの「アンドリュー・ガーフィールド」主演で「メル・ギブソン」が監督の作品。

第二次世界大戦の沖縄で実際に従軍した「デズモンド・T・ドス」の実体験を基にした映画で、彼は一切武器を持たずに衛生兵として戦場に向かった。

これは要チェックな作品ですね。

「君の膵臓を食べたい」


小栗旬主演のドラマ映画です。

邦画ですが、凄いタイトルだなーと思い気になりました。
内容も面白そうで、観てみたいですね。


以上、「メッセージ」について書いてみました。

ジェレミー・レナーはアクション映画が多いような気がしますが、こういう役もいい感じです。

最後までしつこいですが、ホントにいい作品です。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事