【映画】「ゴーストバスターズ」シリーズレビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は1分で読めます

今回は、「ゴーストバスターズ」です。

あまり説明もいらない名作映画の一つですね。

面白い映画なので、オススメです!


スポンサードリンク

「ゴーストバスターズ」シリーズレビュー!

監督:アイヴァン・ライトマン
脚本:ダン・エイクロイド
公開:1-1984年 2-1989年
主演:ビル・マーレイ/ダン・エイクロイド/ハロルド・ライミス/シガニー・ウィーバー

あらすじ

ニューヨークの大学で幽霊などの超常現象などを研究していた「ベンクマン」「レイモンド」「イゴン」の3人の博士はある日大学から研究資金の打ち切りを言い渡される。

途方に暮れた3人はなんとか資金を稼ごうと「ゴーストバスターズ」という幽霊退治の会社を設立する。

最初は借金だらけで苦しい経営だったがあるホテルでのゴースト退治で一躍有名になり大忙しとなる。

その頃、自宅のマンションでゴーストが出たと1人の依頼人が訪れる、彼女の名は「ディナ」

彼女の美貌に惚れてしまったベンクマンは直ぐさま調査を開始。

しかし、それはニューヨーク全体を巻き込む大事件の始まりだった…

感想

この作品は小学生の頃に初めて観て、非常に怖かった記憶があります。

改めて見てみると、まず設定が斬新ですよね。武器に原子炉を使ってたり、会社も元消防署を改造したもので、子供達に人気が出そう。

それに加えてあのテーマソングが良く耳に残るんで、人気も出るはずです。

やはり脚本や見せ方がいいんでしょうね、今観ても普通に面白い!

ていうか、シガニー・ウィーバー出てたんですね、昔観たはずなのに「エイリアン」のイメージが強すぎて、忘れてましたね。

新作の「ゴーストバスターズ」も公開されますね、どんな作品なのか楽しみです。

このシリーズも面白いので気になった方は観てみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事