【映画】「ブラインドネス」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は2分で読めます

今回は、ジュリアン・ムーア主演のミステリー映画「ブラインドネス」です。

面白そうなストーリーと、日本人の俳優さんも出演してるので気になって観てみました。

かなり面白い映画です!


スポンサードリンク

「ブラインドネス」レビュー

監督:フェルナンド・メイレレス
脚本:ドン・マッケラー
公開:2008年
出演者:ジュリアン・ムーア/マーク・ラファロ/木村 佳乃/伊勢谷 友介

あらすじ

アメリカのある都市で日本人男性が突然失明する。

妻に付き添われ眼科医を受診するが、原因がわからなかった。
ブラインドネス
診察した眼科医は帰っても昼間の患者が気になって、妻の話しは上の空。
翌日、起きた時眼科医の目も見えなくなっていた。

その後、次々と失明者が増え続け、感染性と判断された。

しかし眼科医の妻は感染せず、失明はしなかった。

恐れた政府は早急に感染者の隔離を開始、眼科医も施設に送られる事になったが、妻は心配で

感染していると嘘をつき一緒に施設へ。

次々と送られてくる感染者達、施設の設備も政府の対応も最悪の状況で唯一目が見える眼科医の妻は一体なにを目にするのか…

感想

非常に良くできた映画だと思います。

内容としては暗く、いろんな意味で怖い映画なんですが、なんか映画として完成されていると言えば大げさかもしれませんが、そのくらいいい映画ですね。
ブラインドネス
日本の俳優が出演している事も注目ですね。しかも扱いは主役級です。

しかもこの映画を観て一番驚いた事がありまして。

今回2回目の視聴なんですが、この紹介のあらすじを書く時に「ジュリアンの役名何だったかな?」と思い、再度駆け足で再生してみましたが、名前が一向に出てこない。

しょうがなくネットで調べてみると、この映画の登場人物は全員名前が出てこないんです!

でも違和感無く十分に楽しめるから不思議ですね。

かなりオススメの一本です。

よかったら見てみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

関連記事
「ジュリアン・ムーア」のプロフィールと出演映画を紹介!
日本人が出演している海外映画を集めてみた!

ブラインドネスの関連商品をチュエック!【楽天市場】


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事