【映画】「28週間後」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は1分で読めます

今回は、ホラー映画「28日後」の続編「28週間後」です。

相変わらず恐ろしい映画ですが、キャストは豪華になってますね。

そしてR-15指定になっております。


スポンサードリンク

「28週間後」レビュー!

監督:ファン・カルロス・フレスナディージョ
脚本:ファン・カルロス・フレスナディージョ
公開:2008年
出演者:ロバート・カーライル/ローズ・バーン/ジェレミー・レナー/イドリス・エルバ

あらすじ

感染者から逃げていた「ドン」と妻の「アリス」は田舎にある老夫婦の家に隠れて過ごしていたが、ある日感染者が家に侵入し皆が襲われた。

その時ドンは恐怖のあまりアリスを見捨て逃げてしまう。

そして28週間後、感染者は餓死し危険は去ったと判断した軍は復興に向け動きだした。

学校の旅行で海外に行っていたドンの子供達も帰国し再会を果たした。

母親の死を聞かされた2人は写真などを取りに安全地域外である自分達の家に黙って出かけてしまう。

しかしそこで死んだと思われていた母アリスに出会い軍に保護されたのだがアリスには感染者に噛まれた後があった…

感想

やはり全速力で走って来る感染者達の怖さったら無いですね。

感染力の凄さも早い!噛まれて数秒で発症するので、ほんと怖いです。

2回目なのに始まって10分足らずでメチャクチャビックリしました。

キャストがかなり豪華になってるので、見応えも十分あります。

今回のストーリーで怖いと思ったもう一つの存在が人間です。

途中「そこまでしなくてもいいんじゃないのか?」と思いながら観てました。

恐怖に侵されると周りなんて見えなくなるんでしょうね。

前作もこの作品もいい感じで面白く仕上がっていると思うので、気になった方は観てみて下さい。

グロいのと怖さに注意です!

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事