【映画】「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は2分で読めます

今回は、トム・クルーズ主演のホラー?映画「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」ですね。

この映画は1932年に公開された映画「ミイラ再生」のリブート版として作られたみたいですね。

迫力満点の映画になっております!


スポンサードリンク

「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」レビュー!

監督:アレックス・カーツマン
脚本:デヴィッド・コープ
公開:2017年
出演者:トム・クルーズ/アナベル・ウォーリス/ラッセル・クロウ

あらすじ

古代エジプト、女王だった「アマネット」は国を裏切り自ら神になる儀式を行おうとしたが、神官に阻止されアマネットは封印されてしまう。

そして現代、イラクに任務で訪れていた「ニック・モートン」は偶然アマネットの封印されている場所を見つけてしまう。

考古学者の「ジェニー・ハルジー」と共にアマネットをイギリスへと移送する事が決まったが、ニックはその場所でアマネットの呪いを受けてしまっていた…

感想

昔の映画のリブート版と知ったのは観た後で、しかも「ハムナプトラ」も同じ映画のリブート版だとは!

「ハムナプトラ」とこの映画を比べても全くの別物、作り手によってこんなにも違うのかと驚きました。

まあその話は置いといて、リブート版とかハムナプトラの事は知らなくても十分に楽しめる映画だと思います。

いつもクールな役が多いトム・クルーズですが、今回の役はちょっとセコイというか人間臭い役柄なので、新たな一面を観る事の出来る作品です。

そして、ラッセル・クロウが“あの”役で出演してます。

おそらくSFやホラーが好きな人は誰でも知っている“あれ”です。

個人的に結構意外だったので観てのお楽しみという事で。

新シリーズとして続編が作られるという話を聞いた事があるんですが、どうやら直接の続編ではなく、フランケンシュタインやドラキュラなどが活躍するシリーズみたいですね。

この映画のラストも続きそうな感じだったんですけど、いろいろ登場して繋がっていくんでしょうか?気になりますね。

気になった方は観てみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事