【映画】「ノッティングヒルの恋人」レビュー!あらすじや感想を紹介!

この記事は1分で読めます

今回は、ジュリア・ロバーツとヒュー・グラント共演の有名な映画「ノッティングヒルの恋人」です。

2回目の鑑賞ですが、やっぱり面白かったですね。


スポンサードリンク

「ノッティングヒルの恋人」レビュー!

監督:ロジャー・ミッシェル
脚本:リチャード・カーティス
公開:1999年
出演者:ジュリア・ロバーツ/ヒュー・グラント

あらすじ

ロンドンの外れノッティングヒルで本屋を営む「ウィリアム」はバツイチで店の経営状態も良くなかった。

ある日、ハリウッドの超有名女優「アナ・スコット」が店を訪れ本を買って行き、信じられないウィリアムだったが、その後買い物の帰りにアナとぶつかりオレンジジュースで彼女の服を汚してしまう。

ウィリアムは近くの自宅にアナを連れて行きお詫びをするが、帰り際アナはウィリアムにキスをして去って行った。

それからウィリアムはアナの事で頭がいっぱいになってゆく…

感想

かなり久しぶりに観たんで、内容をほとんど覚えてなかったんですが、そこが僕の得意分野で何回でも映画を楽しめてしまうというある意味特技ですかね。

コメディタッチで描かれていて、はたから観るとヤバイ奴と思われるくらい終始ニヤニヤしながら鑑賞してました。

普通の生活をしていたら絶対にあり得ないシュチュエーションもこの映画の魅了ですね。

上がったり下がったりの2人の関係も面白いんですが、個人的にはウィリアムの親友「マックス」が奥さんの「ベラ」を車に乗せるシーンが凄く好きです。

観て貰えればあのシーンの良さは分かってくれると思います。

良い映画なので、気になった方は観てみて下さい。

余談ですが、この映画レビューも気付けば400本目!!になりました。

シリーズでまとめて紹介してるものもあるので、実際は400以上ですけどね。

いくら観ても後から後から観たい映画が増えるので全然追いつきませんが、これからもドンドン映画を観ていくので暇があれば遊びに来て下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事