【映画】「ベイウォッチ」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は1分で読めます

今回は、ドウェイン・ジョンソン主演のコメディ映画「ベイウォッチ」です。

ザック・エフロンとの共演で楽しそうな映画だったので鑑賞してみました。

まあ普通に面白かったです。


スポンサードリンク

「ベイウォッチ」レビュー!

監督:セス・ゴードン
脚本:ダミアン・シャノン
公開:2017年
出演者:ドウェイン・ジョンソン/ザック・エフロン

あらすじ

フロリダ州のビーチでライフガードを勤める「ミッチ」達は何度も人命を救い英雄として尊敬されていた。

新メンバーを加え新たなチームで活動を始めた頃浜辺で麻薬を拾い、謎の変死体も見つかり何か怪しいと感じたミッチはチームと共に麻薬組織を調査するのだが…

感想

主演2人の相変わらずのボディは凄いですね。

若干グロいシーンも出て来きて、ストーリーはツッコミどころ満載ですが、コメディなのでそれは置いといて、サクッと観れる楽しい映画だと思います。

いじられキャラ的なポジションの「ロニー」もいいキャラしてます。

他にあんまり書く事が無いんですが、一つだけ言わせてもらいたい。

ライフガードの仕事もちゃんとしてね!

気になった方は観てみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事