【映画】「ラフ・ナイト 史上最悪⁉︎の独身さよなら」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は1分で読めます

今回は、スカーレット・ヨハンソン主演のコメディ映画「ラフ・ナイト 史上最悪⁉︎の独身さよなら」です。

「ハング・オーバー」の女性版かな?と思って観てみましたが、予想外の展開でなかなか楽しませて頂きました。


スポンサードリンク

「ラフ・ナイト 史上最悪⁉︎の独身さよなら」レビュー!

監督:ルシア・アニエロ
脚本:ルシア・アニエロ
公開:2017年
出演者:スカーレット・ヨハンソン/ジリアン・ベル/ケイト・マッキノン/デミ・ムーア

あらすじ

州の上院議員に立候補してる「ジェス」は恋人「ピーター」との結婚を前に、学生時代の親友とマイアミでパーティーを開く事になった。

マイアミで久しぶりの親友とハメを外す中、男性のストリッパーを呼ぶ事になったのだが、事故でそのストリッパーを殺してしまった。

何とかその場を収めようと試行錯誤していたのだが、事態は思わぬ方向に…

感想

前半ちょっと退屈だなと思って観てたんですが、ストリッパーの事故が起こってからは「これはどうなって行くんだろう?」とドキドキしながらも、あれやこれやと手を打つんですがひたすら裏目に出るので面白おかしく観てました。

最終的には予想外の展開になり、良いまとめ方で良かったですね。
久しぶりに観たデミ・ムーアも濃いキャラで出演してます。

そして最期の最期で「ピッパ」を演じているケイト・マッキノンが歌を歌うんですが、その歌の上手さと歌詞とのギャップがかなり面白かったです。

他にもおまけがあるので、エンドロールが終わるまで観て下さいね。

面白い映画だと思うので、気になった方は観てみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事