【映画】「フリー・ファイヤー」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は1分で読めます

今回は、ブリー・ラーソン出演の「フリー・ファイヤー」です。

内容はイマイチ惹かれなかったんですが、ブリー・ラーソンが出演していたので鑑賞してみました。

正直微妙な映画でしたね… R-12指定です。


スポンサードリンク

「フリー・ファイヤー」レビュー!

監督:ベン・ウィートリー
脚本:エイミー・ジャンプ
公開:2017年
出演者:ブリー・ラーソン/シャールト・コプリー

あらすじ

ボストンのとある工場跡地に銃の取り引きの為に集まった2つのグループ。

若干のトラブルはあったものの順調に取り引きは終わろうとしていた。

しかし、ひょんな事からモメ出し、1人が銃を発砲。

それをキッカケに銃撃戦へと発展してしまうのだった…

感想

ガンアクションと呼べるほどアクションしてないし、コメディと言われても微妙な感じです。

工場跡地の中で始まり、全て完結する映画でシンプルな作りなんですが、登場人物の顔と名前が一致する前に大混乱になるので、僕の頭の中も大混乱してました。(ただ単に僕の記憶力のせいという噂もあります)

始まってみると第三の勢力も現れたりと、なかなかの展開で、これは実は面白いかも?と期待してしました。

しかし!僕が期待したような流れにはならず、ラストも「これで終わりか⁉︎」と残念な感じで終了でした。

もうちょい何かあれば面白い映画になるのになー。

気になった方は観てみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事