【映画】「Mr.ダマー」シリーズレビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は2分で読めます

今回は「Mr.ダマー」シリーズです。

「帰って来たMr.ダマー」をレンタルショップで発見、なんか聞いたことあるなー?と思いよくよく見るとジム・キャリーが出てるじゃないですか!

しかも2作目っぽい感じで書いてたんで1作目ごとレンタル!2本連続で見てみました。


スポンサードリンク

「Mr.ダマー」シリーズレビュー!

監督:ピーター・ファレリー
脚本:ピーター・ファレリー
公開:1.1995年 2.2015年
主演:ジム・キャリー/ジェフ・ダニエルズ

あらすじ

主人公はジム演じる「ロイド」とジェフ演じる「ハリー」です。

ロイドはリムジンの運転手でその日の仕事であるお客様を迎えに行くと、そのお客様(ローレン・ホリー演じる「メアリー」)はチョー美人でロイドは一目惚れ。

そのお客様はチョット訳ありっぽいんですが、空港へ送って行く途中で勝手に運命の人にしてしまってもうメロメロです。

送り届けた後もしばらく見とれ追突事故を起こしてしまうロイド、メアリー方をみると空港のロビーで鞄を一つ置き忘れている。

それを見つけたロイドはその鞄を拾いメアリーに届けようとするが、飛行機は既に出発していた。

一方ロイドはコンテストに出場する犬達を輸送中。

しかし運転が荒く、到着した頃には犬達はグチャグチャに…

双方仕事をクビになり人生の目標を失った彼等はメアリーの鞄を届けに行くことに、しかしその鞄にはある誘拐事件の身代金が入っていた…

感想

何と言っても2人のおバカっぷりには脱帽です。

発想は卓越してますね。

1、2と連続で観たので違いはハッキリ分かりました。

1作目でも笑わせて貰いましたが、僕は2作目がドツボでした。

1作目のハリーはまだ普通の人の匂いが残ってるように感じましたが、2作目は2人共がスーパーおバカなんですよ。

しかも1作目よりおバカ度が格段に上がっていて久々に大笑いしました。

2人の大嘘をバラした時は本当に笑いました。(リアルならシャレになってないですけど…)とにかく2作目の冒頭でビックリ、ラストでビックリは体験して貰いたいですね。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事