【映画】「ジェイソン・ボーン」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は1分で読めます

今回は、マッド・デイモン主演でボーンシリーズの「ジェイソン・ボーン」です。

僕が今気になってる女優さんアリシア・ヴィキャンデルも出演してます。

安定の面白さで楽しめました。


スポンサードリンク

「ジェイソン・ボーン」レビュー!

監督:ポール・グリーングラス
脚本:ポール・グリーングラス
公開:2016年
出演者:マット・デイモン/トミーリー・ジョーンズ/アリシア・ヴィキャンデル/ヴァンサン・カッセル

あらすじ

元CIA諜報員「ジェイソン・ボーン」は世界各地を放浪し隠れながら生活していた。

その頃元CIA職員の「ニッキー」はCIAにハッキングし、ボーンの父親の情報を入手した。

ニッキーはその情報をボーンに渡し、CIAの陰謀を阻止しようと話しを切り出す。

CIAと関わる事は嫌だったボーンだったがすでにCIAの追っ手が迫っていた…

感想

期待を裏切らず見応えある映画になっております。

トミーリー・ジョーンズも久々の登場ですね。

ニッキー役のジュリア・スタイルズも地味に皆勤賞なんじゃないでしょうか?

このボーンシリーズは何というかリアリティを感じます。

と言っても実際のスパイ活動がどんなものなか知りませんが。

戦い方や進行具合がなぜかリアルに感じるんですよね。

今回のボンドガールならぬボーンガール?のアリシア・ヴィキャンデル、僕の想像よりも活躍の場が少なくてちょっと残念、もっとボーンと絡むのかなと思っていました。

彼女には今年(2018年)に公開される「トゥームレイダー」に期待しましょう。

この作品も気になって方は観てみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事