【映画】「アトミック・ブロンド」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は2分で読めます

今回は、シャーリーズ・セロン主演のアクション映画「アトミック・ブロンド」です。

平日の昼間にゆっくりと映画館で映画観賞、実はちょっとした夢でした。

映画の内容はちょっと難しいストーリーでしたが、なかなか面白かったですよ。

ちなみにR15指定です。


スポンサードリンク

「アトミック・ブロンド」レビュー!

監督:デヴィッド・リーチ
脚本:カート・ジョンスタッド
公開:2017年
出演者:シャーリーズ・セロン/ジェームズ・マカヴォイ

あらすじ

1989年ベルリン、 ベルリンの壁が崩壊されようとしていた頃MI6に所属していた諜報員がKGBに殺され、あるリストが奪われた。

それはMI6の諜報員にリストで、外国の手に渡ればMI6の崩壊に繋がる情報だった。

そのリストを奪還すべく女スパイ「ローレン・ブロートン」がベルリンに送られた。

ローレンはベルリンで活動する諜報員「デヴィッド・パーシヴァル」と協力してリストを探すのだったが..

感想

結構複雑なストーリーで中盤まで理解に苦しんでおりました。(登場人物の名前を覚えられなくて誰が誰なのか分からなかったというのが本音)
しかし、終わってみると「おー!そういう事か!」と納得。

プチどんでん返しもあって、なかなか楽しませて頂きました。

1番の見所はやはりシャーリーズ・セロンのアクションでしょう!

とにかく体を張っております。

彼女は制作にも携わっていて、「ジョン・ウィック」に大きな影響を受けかなりのトレーニングをしたという話で、トレーニング中に食いしばった歯が折れたというエピソードがあるほど過酷だったようです。

そして偶然にも「ジョン・ウィック チャプター2」の為にトレーニングをしていたキアヌ・リーブスと一緒になり、スパーリングなどお互いに協力してトレーニングをしていたみたいですね。

個人的には「ジョン・ウィック」の域まではちょっと届いてないかな?と思いますが、シャーリーズ・セロンの渾身の一作です。

ボロボロになりながらも戦う彼女もリアリティ?があっていいかも知れませんね。

気になった方は観てみて下さい。

関連記事
「シャーリーズ・セロン」のプロフィールや出演映画の紹介!


スポンサードリンク

気になる映画情報!

前回ブレード・ランナーで書くのを忘れていたので、今回書きまーす!

「ローガン・ラッキー」


とことん運がないローガン一家が一発逆転の盗みを仕掛ける映画です。

007などに出演しているダニエル・クレイグが今まで見たことないようなイカれたキャラっぽいので、楽しみです。

2017年11月18日公開!

「トゥームレイダー ファースト・ミッション」

ゲームが元ネタな映画でアンジェリーナ・ジョリーが演じていた「ララ・クロフト」。

今回はその後で発売されたトゥーム・レイダーのストーリーが映画化される感じだと思います。

ゲームもメチャクチャ面白かったし新しくララを演じる「アシリア・ヴィキャンデル」、以前から注目していた女優さん何ですが、ゲームのイメージとかなり近いです。

物凄く楽しみな作品ですね。

2018年3月公開予定!

「サムライせんせい」

幕末に生きた「武市半平太」が現代にタイムスリップするという設定の映画です。

元々はマンガのようですね。

単順に高知の映画でロケも高知で多く行われたようなので観てみたい映画ですね。

2017年11月公開!


以上、「アトミック・ブロンド」についてと、気になる映画情報でした。

これからもドンドン映画館に足を運んでひたすら映画を観ようと思っています!

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事