【映画】「ザ・レイド」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は1分で読めます

予告編を見て「これは観なければ!」と思った1作です。

インドネシアで製作された作品で、凄い作品となっております。

「ザ・レイド」レビュー!

監督:ギャレス・レヴァンス
脚本:ギャレス・レヴァンス
公開:2012年
出演者:イコ・ウワイス/ヤヤン・ルヒアン

あらすじ

インドネシアの特殊部隊があるビルに侵入しようとしていた。

そのビルは麻薬王の「タマ・リアディ」が所有するビルで、住人はほぼ犯罪者。

特殊部隊は麻薬王を捕まえる為に強行突入するつもりだったが、6階に差し掛かった所で侵入がバレてしまう。

タマは住人に侵入者を排除する様に呼びかける。

ビル中から敵が現れ行き場を無くした特殊部隊。

果たして隊員達はこのビルから脱出する事が出来るだろうか…

感想

とにかく格闘アクションがいちいちカッコイイ!

この作品に出演している俳優さんはインドネシア海軍の特殊部隊から訓練を受けているそうで、とても迫力ある作品になってます。

ビルの中で追い詰められて、次から次へ襲ってくる住人達、ビル全体が敵なので緊張感が半端ないです。

主演のイコ・ウワイスは地元インドネシアで活躍するスタントマンであり格闘家らしいのでカッコイイアクションを魅せてくれます。

この作品の次回作や他にも出演してる作品がある様なので、そちらもチェックしたいと思っています。

気になった方は観てみて下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事