【映画】「大脱出」レビュー!あらすじや感想を紹介!【ネタバレ無し】

この記事は2分で読めます

シルヴェスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーの共演で話題なった作品ですね。

前情報はこれだけで観たんですが、かなり面白かったです。

正直予想外で、これほど面白いとは思いませんでした。


スポンサードリンク

「大脱出」レビュー

監督:ミカエル・ハフストローム
脚本:マイルズ・チャップマン
公開:2014年
出演者:シルヴェスター・スタローン/アーノルド・シュワルツェネッガー

あらすじ

自ら囚人として刑務所に入り、セキュリティを破り脱獄。

それによってその刑務所の改善点を指摘する「レイ・ブレスリン」は今までいくつもの刑務所を脱獄し、脱獄のプロフェッショナルとして有名だった。

ある日、CIAから新しい依頼を受ける。

それはCIAが捕らえた世界的な犯罪者やテロリストを収監する施設で、出資者の為に脱獄は不可能だと証明したいとの依頼だった。

しかし、今ではの条件と違いが大きく仲間は危険だとレイを説得するが、プライドと自信から依頼を引き受ける。

依頼を中止する為の避難コードとそれを伝える所長を確認し、囚人として収監されるが収監された刑務所にその所長はおらず、本当に本物の囚人として収監されてしまう。

真実を知っている人は誰もいない。

果たして世界最高レベルのセキュリティを誇るこの刑務所から脱出する事が出来るだろうか…

感想

スター2人の共演という事しか前情報が無かったので、話題作だからとりあえず観ておこうかな?と思い観てみましたが、予想以上に面白かった。

全編にわたってスリルがあり、この先どうなるんだ?と夢中で観てましたね。

2人のネームバリューだけの映画だと思ってましたが、完全にナメてました。

久しぶりにこんなにスカッとする映画を観たような気がします。

この2人の共演に当たって色々エピソードがあり、企画はなんと30年以上も前からあったそうです。

最初に1990年に公開された「デッド・フォール」で共演が予定されたが、シュワルツェネッガーは辞退してお流れに、さらに1998年の「フェイス/オフ」でも共演の話しが上がっていたが、2人共が辞退。

この2人のフェイス/オフも観てみたいですね、続編出さないかな?

そして、「エクスペンダブルズ」でシュワルツェネッガーがカメオ出演し、この作品で待望の初ダブル主演が実現したそうです。

そんなに前から企画されてたなんて、映画業界内でも多くの人が望んでいた作品なんですね。

映画もスリル満点で面白いですよ。

大脱出の関連商品を見てみよう!【楽天市場】

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

関連記事
「シルヴェスター・スタローン」のプロフィールと出演映画の紹介!


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事