【映画】「ラッシュアワーシリーズ」レビュー!あらすじや感想を紹介!

この記事は2分で読めます

ジャッキー・チェンとクリス・タッカー共演のアクションコメディですね。

ハリウッド映画ですが、中国で活躍していた頃のジャッキーを彷彿とさせる作品だと思います。

いいコンビですね、3作目には真田広之さんも出演していますよ。

「ラッシュアワー」シリーズレビュー!

監督:ブレット・ラトナー
脚本:ジム・コーフ
公開:1-1999年 2-2001年 3-2007年
主演:ジャッキー・チェン/クリス・タッカー

あらすじ

香港警察の警部「リー」は長年追い続けて来た「ジュンタオ」の組織を追い詰めていた。

そしてついに闇取り引きの現場を押え、組織に壊滅的なダメージを負わせる事ができた。

リー達警察に前面的に協力していた香港政庁に勤める「ハン」はロサンゼルスの中国領事館に転属となる。

転属早々にハンの娘である「スーヤン」が何者かに誘拐されてしまう。
FBIが捜査に乗り出すが、ハン領事は香港からリー警部を呼び寄せる。

ラッシュアワー
それを面白く思わないFBIはロサンゼルス市警から「カーター」刑事を派遣しリーの足止めをさせようとした。

その事をリーと合流した後に知ったカーターは2人で単独で捜査する事に。
果たして無事スーヤンを救う事が出来るだろうか…

感想

なかなかの良作です。

ジャッキーとクリスコンビの掛け合いが凄くマッチしてます。

ストーリーもテンポも良く、笑いもあり、アクションもありで見応え十分ですね。

刑事モノの映画はいろいろ観てるんですけど、個人的には結構上位ですね。

ジャッキー映画恒例のエンディングNG集も笑えます。クリスとジャッキーの仲の良さが伺えますね。

ラッシュアワー
第3作まで続きますが、クオリティは全く落ちない。むしろ上がっているように感じます。

アクション映画好きにはシリーズ通してオススメです。

第3作目では身長2m36cmのバスケットボール選手の「スン・ミンミン」がジャッキー&クリスとの格闘シーンを演じており、日本人俳優の「真田広之」も出演してます。

気になった方は観てみて下さい。

ラッシュアワー関連商品をチェック!【楽天市場】

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事