「ダニエル・ラドクリフ」のプロフィールと出演映画の紹介!

この記事は2分で読めます

「ハリー・ポッター」シリーズで超有名になった「ダニエル・ラドクリフ」。

シリーズが終わった後も俳優として活躍していますね。

今回はダニエル・ラドクリフのプロフィールや出演している映画を公開された順に紹介しています。

各作品名から映画紹介のページにリンク貼っておくので良かったら見てみて下さい。


スポンサードリンク

ダニエル・ラドクリフのプロフィール!

生年月日:1989年7月23日

出身地:イングランド ロンドン フラム生まれ

身長:165cm

元著作権エージェントの父親とキャスティングディレクターの母親との間に生まれ、一人っ子である。

協調運動障害であった為学校以外で活躍出来るよう俳優を志した。

1999年にテレビドラマでデビューし、2001年に家族で芝居を観に来ていた時偶然居合わせたスタッフから声を掛けられ、オーディション後「ハリー・ポッター」のハリー役を射止め世界的に有名になった。

その後も映画や舞台と精力的に活動している。

私生活では、セックス・ピストルズの大ファンで、自身でもベースを演奏する。

18歳の時にアルコール依存症になってしまったが、2年間禁酒し克服。
しかし、その後再発したが、再度禁酒している。

2012年に群発頭痛を発症し、仕事をキャンセルしている。

ダニエル・ラドクリフの出演映画紹介!

ハリー・ポッターと賢者の石

2001年公開

ハリー・ポッターと秘密の部屋

2002年公開

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

2004年公開

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

2005年公開

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

2007年公開

ハリー・ポッターと謎のプリンス

2009年公開

ハリー・ポッターと死の秘宝PART1

2010年公開

ハリー・ポッターと死の秘宝PART2

2011年公開

ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡

2017年公開


以上、ダニエル・ラドクリフについてまとめてみました。

エマ・ワトソン同様彼も脱ハリー・ポッターは出来ていると思うので、これからも多くの作品に出演して頂きたいですね。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事