「ロバート・デ・ニーロ」のプロフィールと出演映画の紹介!

この記事は2分で読めます

ベテラン俳優の「ロバート・デ・ニーロ」。

初見は「ヒート」だったかな?いまいち覚えて無いですが、大好きな俳優さんの1人です。

今回はロバート・デ・ニーロのプロフィールや出演している映画を公開された順に紹介しています。

各作品名から映画紹介のページにリンク貼っておくので良かったら見てみて下さい。


スポンサードリンク

ロバート・デ・ニーロのプロフィール!


生年月日:1943年8月17日

出身地:アメリカ ニューヨーク州 ニューヨーク生まれ

身長:177cm

画家の両親の間に生まれたが、2歳の時に両親が離婚、母親に育てられた。

幼い頃から演技に興味を持ち、アメリカの女優「ステラ・アドラー」の元で演技を学び、アクターズ・スタジオに通う。

ヨーロッパ各国を回り演技の修行をしていた時期もあった。

俳優としての下積みを経て「ゴッド・ファーザー PARTⅡ」でアカデミー賞助演男優賞を受賞。

1973年からは「タクシードライバー」や「レイジング・ブル」などマーティン・スコセッシ監督の作品に多く出演しており、以降も多くの有名作品に出演。
スターとして不動の地位を確立した。

1985年頃からコメディ映画にも出演するようになり幅広い活躍を見せている。

また、役作りにも定評があり、その徹底した役作りは「デニーロ・アプローチ」と名前がつくほど。

私生活では、2006年にイタリア名誉市民権を授与。

1976年に女優のダイアン・アボットと結婚し、2人の子供を授かるが、1988年に離婚。

1995年には当時交際していたモデルとの間に双子を授かる。

1997年に女優のグレイス・ハイタワーと再婚し、2人の子供を授かっている。

ロバート・デ・ニーロの出演映画紹介!

レナードの朝

1990年公開

ジャッキー・ブラウン

1998年公開

ミート・ザ・ペアレンツ

2000年公開

ミート・ザ・ペアレンツ2

2004年公開

ミート・ザ・ペアレンツ3

2010年公開

世界にひとつのプレイブック

2013年公開

ラストベガス

2014年公開

マイ・インターン

2015年公開

ジョイ

2015年公開

ダーティ・グランパ

2017年公開


以上、ロバート・デ・ニーロについてまとめてみました。

若い頃の作品をあまり観たことが無いのであれなんですが、僕はお歳を召した最近の彼が大好きです。

役作りについても今回初めて知って驚いております。

まだまだいろんな作品で観ていたいですね。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事