「ショーン・コネリー」のプロフィールと出演映画の紹介!

この記事は1分で読めます

ベテラン俳優の1人であるショーン・コネリー。

僕は昔の作品はあまり観た事が無くて、初見は「ザ・ロック」です。

今回はショーン・コネリーのプロフィールや出演している映画を公開された順に紹介しています。

各作品名から映画紹介のページにリンク貼っておくので良かったら見てみて下さい。


スポンサードリンク

ショーン・コネリーのプロフィール!


生年月日:1930年8月25日

出身地:スコットランド エディンバラ生まれ。

身長:189cm

父親はトラックの運転手、母親は洗濯女で、義務教育終了後様々な仕事につく。

1953年にミスター・ユニバース・コンテストの重量上げ部門で3位入賞。

その時に演劇の道に進むように勧められ、1954年からテレビや劇団に出演するようになる。

1962年から007シリーズでジェームズ・ボンド役を演じて世界的に知名度が上がり、その後も多数の映画に出演。

「007は二度死ぬ」の撮影で日本に来日した際に、過激な報道合戦によって日本が嫌いになったと言われている。

残念ながら2006年に俳優引退をしています。

私生活では1962年に女優のダイアン・シレントと結婚し息子を授かるが、1973年に離婚した。

1975年にはフランス人のアーティストと結婚している。

ショーン・コネリーの出演映画紹介!

インディー・ジョーンズ 最後の聖戦

1989年公開


以上、ショーン・コネリーについてまとめてみました。

僕はまだ、白髪でヒゲの彼しか観たことがないので、若い頃の作品もまた観てみようと思っています。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事