「マット・デイモン」のプロフィールと出演映画の紹介!

この記事は2分で読めます

シリアスな演技から、アクションまで多彩な役柄をこなす「マット・デイモン」。

僕の初見は「グッド・ウィル・ハンティング」で、とても好きな俳優さんの1人です。

今回はマット・デイモンのプロフィールや出演している映画を公開された順に紹介しています。

各作品名から映画紹介のページにリンク貼っておくので良かったら見てみて下さい。


スポンサードリンク

マット・デイモンのプロフィール!

生年月日:1970年10月8日

出身地:アメリカ マサチューセッツ州 ケンブリッジ生まれ

身長:178cm

株式仲介人の父親と、大学教授の母親との間に生まれ、彫刻家の兄がいる。

彼が2歳の時に両親が離婚、高校を卒業後ハーバード大学に進学する。

その間も役者を目指し端役で映画やテレビに出演しており大学を中退。

1988年に映画デビューし、幼馴染であるベン・アフレックと共に5年掛りで書いた脚本が映画化され有名になります。

それが「グッド・ウィル・ハンティング」ですね。

その後も「オーシャンズ」シリーズなどに出演し、2002年の「ボーン・アイデンティティー」が大ヒットし大スターとなる。

私生活では共演した女優さんとのお付き合いが多かった様ですが、2005年にマイアミで知り合ったアルゼンチン人の女性と出会い結婚、彼女の娘を養女に迎え入れた。
その後、2人の娘を授かっている。

マット・デイモンの出演映画紹介!

オーシャンズ11

2002年公開

ボーン・アイデンティティー

2003年公開

ふたりにクギづけ

2004年公開

オーシャンズ12

2005年公開

ボーン・スプレマシー

2005年公開

オーシャンズ13

2007年公開

ボーン・アルティメイタム

2007年公開

 

アジャストメント

2011年公開

幸せへのキセキ

2011年公開

ヒア・アフター

2011年公開

インター・ステラー

2014年公開

ジェイソン・ボーン

2016年公開


以上、マット・デイモンについてまとめてみました。

本当に幅広い役をこなせる大好きな俳優さんなんで、これからももっと観ていたいですね。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事