「ジェット・リー」のプロフィールと出演映画の紹介!

この記事は2分で読めます

アジア出身のアクションスターの一人「ジェット・リー」。

初見は「リーサル・ウェポン4」だったんですが、この時は気にならず「ロミオ・マスト・ダイ」を観てからのファンです。

今回はジェット・リーのプロフィールや出演している映画を公開された順に紹介しています。

各作品名から映画紹介のページにリンク貼っておくので良かったら見てみて下さい。

ジェット・リーのプロフィール!

ジェットリー

生年月日:1963年4月26日 

出身地:中国 北京生まれ

5人兄弟の末っ子として生まれ、8歳の頃から武術を学び始める。

1974年中国全国武術大会で個人総合優勝を果たし、その後5年間連続で優勝する。

1982年に「少林寺」で映画デビューし、1991年「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」で世に名を知らしめた。

1998年の「リーサルウエポン4」でハリウッド映画に初出演、その後「キス・オブ・ザ・ドラゴン」「ダニー・ザ・ドッグ」とヒット映画に次々と出演する。

1987年に結婚し、二人の娘を授かるも離婚。1999年に女優のニナ・リーと結婚し、二人の娘を授かる。

2000年にはアメリカ国籍、2013年にはシンガポール国籍を所得している。

2004年に発生したスマトラ島沖地震に巻き込まれるも軽症で済む、以来ボランティア活動などを積極的に行っているようだ。

2013年には甲状腺の病気を抱え、心臓の薬も飲んでおり普通の運動さえもままならない事を明かした。

ジェット・リーの出演映画紹介!

ローグ・アサシン

2007年公開

ドラゴンキングダム

2008年公開
ドラゴンキングダム

エクスペンダブルズ

2010年公開
エクスペンダブルズ

エクスペンダブルズ

2010年公開
エクスペンダブルズ2

エクスペンダブルズ3

2014年公開
エクスペンダブルズ3


以上、ジェット・リーについてまとめてみました。

実は病気の事知りませんでした。

エクスペンダブルズ3を観た時に「何でちょっとしか出てないんだろう?」
と疑問に思っていたんですが、理由が分かりました。

彼の新作アクションをもう観れないと思うと寂しいですが、体を大事に療養して頂きたいと思います。

中国時代の作品もいつか観てみたいですね。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

クニニ アバター
名前:クニニ
年齢:1980年生まれ

高知の田舎から映画バカがブログ発信中です。
映画って面白いですね。

映画とは関係ない事も書いてますが、あくまで映画をメインにしていきたいと思っています。





スポンサードリンク

このサイトが面白かった、役に立ったという方がいましたら。
クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 映画ブログへ

おすすめカテゴリー記事